2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵那山~神坂峠ルート

隊長にお声がけいただき
五ノ池小屋のシフォンケーキを食べに行こうと
登山届も提出されていた日曜の御嶽山(目指すピークは摩利支天)登山
前日の噴火で当然入山できなくなった
代替山行は乗鞍岳と...
紅葉を愛でるのなら3000mまで標高を上げるべきなのかなぁと思いつつ
諸々を考慮して 単独で別の山に上がることにした

山を決めて 計画書作って 警察に送らなきゃ…と思うも
御嶽山のことが気になり 明るいうちは何も手につかず

そうこうしているうちに土曜のうちに出発するタイミングを失い
未明出発でも無理なく日帰りできる近場に的を絞り
久々に恵那山に上がってみることに

4つある登山道のうちおそらく広河原からは登ったことがある
ので 今回は別のルートを模索
結果 神坂峠ルートを歩くことに決めた
時にはもう日付も変わっていて
登山届作成が間に合わなかったので
初めて「コンパス」を使ってみた

結局寝坊して 登り始めたのが7時半過ぎ
繰り返されるアップダウンに霞沢岳を思い出したw

御嶽山が見えると そのたびに立ち止り
今なお吹き上がる噴煙を見つめた

写真ではあまりわからないけど
色とりどりの恵那山がなんだかとてもキレイだった
(やけに遠く感じたけど)

前宮ルートと神坂峠ルートの分岐まではそれほど多くなかった紅葉だけど
分岐から山頂へ向かう途中から一変し始めた
登山道の両脇が真っ赤に染まった部分ではその美しさに息をのんだ

そして山頂は
展望こそないものの(展望台に上がってもw)
想像以上に紅葉がキレイだったのは嬉しい誤算だった

名残は尽きないけれど
寝坊した分のんびりもできず
避難小屋と山頂間の移動も含めて
滞在時間30分ほどで下山開始

下山時の方が御嶽山が何度も目に留まり
やはりそのたびに見つめながら下ってきた


御嶽山の噴火はとてもショッキングで
日を追うごとに明らかになる犠牲の大きさに絶句
様々な記事を読んでいると涙がこぼれそうになるのだけど
この噴火に巻き込まれたのではないかと
多数の方にご心配メール等々をいただいたのは
申し訳なくもあり とても有難いことだと感じた
そういったことも踏まえて
イロイロと考えさせられることの多かった週末である


≪思ひ出あるばむ≫
20140928 恵那山
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://feelgood149.blog71.fc2.com/tb.php/894-c37f1f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2014101-12 白山(別当出合から) *TOP* 20140921-22 剱岳(早月小屋からのピストン~馬場島編)

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。