2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20140921-22 剱岳(早月小屋からのピストン~馬場島編)

いよいよ剱岳のてっぺんへレッツゴー...((((*ФωФ)ノ ♪

ガスが出ないうちに登頂したかったので 準備が整い次第出発
樹林帯を抜けるころにちょうどお日様も登り切り
岩稜帯を歩くころには足元もしっかり見えて一安心

登りに関しては特に強い危険を感じるところや
核心部と思しき「カニのハサミ」もよくわからぬままに通過するも
よくぞこのようなところを一般人が歩けるように整備してくれたものだと
ただただ感心しながら歩いているうちに祠の後ろ姿が!
小走り気分で表に回って登頂~ゃほ~ヾ(*゚∀゚*)ノ~ぅ☆

思いの外空いていたので 何枚も写真を撮ってもらった割には…(-公- ;)ウーン
そして 空いているといえば…
混雑していると信じていた剱沢キャンプ場がガラガラ(  Д ) ゚ ゚
あまりの衝撃に笑えてきたwww
22日は休みを取りやすそうだけど やはり平日なのだと実感した

しばらくするとみるみる人が増えたものの
どうやらタテバイも大して混んだ様子もなく
まるでワタシがリーダーを騙したかのような状態に…( ̄∀ ̄;)
そんな状況を笑ってごまかしながら
30分くらい遊んで 名残は尽きないけど下山開始

登りよりも下りの方が神経を使うので
ひとまず早月小屋まで下りられた時には(〃uдu)-зホッ

が ココからが長いのも早月尾根
コーラでシュワシュワ補給して
テントを回収して
気持ちを引き締めなおして下山再開!

登るときより軽くなっているはずのザックの重みと
急坂の下りが実に応えた…_ノ乙(、ン、)_
けど 無事に下山でき
馬場島荘で速攻お風呂をいただき
お寿司を食べて帰途に就いた

ちょうど一年前 大日小屋~大日岳から眺めていた早月尾根
いつかは歩きたいという願いが一年で叶い
大変だったけど 感無量の山行だった:*:・o( *´ω`* )o・:*:

ただ その代償はかなりデカいw
膝の腫れと筋肉痛が久々にヒドイ(;^ω^)


≪思ひ出あるばむ≫
20140921‐22 剱岳(登頂編)
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://feelgood149.blog71.fc2.com/tb.php/893-bb86dddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

恵那山~神坂峠ルート *TOP* 20140921-22 剱岳(馬場島から早月小屋編)

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。