2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤原岳ハイキング からのぉ VALHALLA上映会

土曜の夜 CALLAへAQUAを迎えに行ったついでに(?)
ちょっと足を伸ばしていなべへ

いろんな人から勧められて
ず~っと気になっていた藤原岳を歩くことに

立派過ぎる登山口駐車場でcar団地
good sleep過ぎて寝過ごし
準備が整った~と思ったらにわか雨でしばし待機

7:20 やっと出発

二合目
三合目
四合目
五合目
六合目
七合目
八合目

まではむちゃくちゃ整備されている
数か所 この道何?と思うことはあったけどw

九合目から藤原山荘までは
それまでが歩きやすかった分
ちょっと歩きにくく感じた
大雨の影響で流れたであろう部分が修復しきれていないところもあったり
例によって知らぬ間にちょっぴり登山道を外れたこともあったけど(´゚ェ゚)
マーキングは見落としいないのでオケw

9:30 藤原山荘到着

小屋の中でしばし休憩をして いざピークハントへ!

9:55 登頂~ヽ(∀)ノ

あれ?看板がない
傍にいたオジさんに訊いたら
「そこにあったんだけど」と指差す方を見るも形跡なし

展望台=山頂だと思っていたけど
なんだか標高足りなくね?

眺めは悪くないけど 曇っていてちょっと…w

釈然としないままクルリと写真を撮り
10分ほどで退散

午前中に下山したかったこともあり
ソロのオジさん2人とデッドヒートを繰り広げながら下ると
登ってくる人の多いこと 多いこと
20人くらいのパーティーとの擦れ違いには唖然とした(´゚ェ゚`)

ボーイスカウトのガキんちょ
道を譲ってくれるのは有り難いが
もっと広いところで頼むぜ

二合目辺りで
素人モード全開の山ガール二人組と
そのちょっとあとにソロの山ボーイとすれ違ったけど
まさか登頂目指してないよねぇ

いろんな登山者とすれ違う中
道を治している人たち
倒木を処理している人たち
雨で道の土が流れないように整備している人たち
たくさんのボランティアによって
この登山道が支えらえれていることを目の当たりにした
ローカルの人中心に
この山が如何に愛されているのかを垣間見た気がした

時期的なものもあり
山そのものに対する個人的感想は・・・だったけど
それはそれで登った意味はあったのかな(´∀`)


なんとか12時前には下山完了
最寄の温泉に入って一時帰宅

夜は「VALHALLA」上映会@Patagoniaへレッツゴーε=ε=ε=┌(o゚ェ゚)┘

滑走シーンを観たら なんだかムズムズしてきた(*≧艸≦)

IMG_20131027_210001325.jpg

上映会終了後に 想定外のお楽しみ会♪
で ジャンケンに弱いこのワタシがジャンケンに勝ってリフト券ゲット!
IMG_20131027_213258828.jpg
(高鷲ダイナが欲しかったけど そこは負けてしまって鷲…
ひるがのが阻止できただけイイかw)

今季は久々に鷲行くぞ~(笑)
(スノーボードでは初めてだ!)

来月のspeaker seriesが丸山隼人ってことで
BOWLなんて縁ないけど つい予約w
IMG_20131027_213358441.jpg

帰りに友人から幻の栗きんとんをいただき
IMG_20131027_213223582.jpg

具沢山な一日だったーヽ(≧▽≦)ノ


【藤原岳の思ひ出】
20131027 藤原岳ハイキング
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://feelgood149.blog71.fc2.com/tb.php/817-ff2a8b47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月バス/14人 *TOP* AGバックカントリースライドショー「憧れのパウダースノーへ」

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。