2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20130920-23 立山稜線の旅

4年前 ぶらりと立ち寄った立山山麓 称名滝
そこで知った「大日岳登山口」と「歩くアルペンルート」

いつか歩いてみたい…と思い続け
やっと実行のチャンスに恵まれた!(σ≧∀≦)σ

 1日目…称名滝P→大日平小屋→大日小屋→大日岳→大日小屋泊
 2日目…→中大日岳→奥大日岳→雷鳥沢キャンプ場 幕営
 3日目…→一の越山荘→雄山→大汝山→富士ノ折立→真砂岳→別山→剱御前小舎→雷鳥沢キャンプ場 幕営
 4日目…→室堂→(バスw)→弘法→八郎坂→称名滝P

一週前にこんなことがあり
ビビりながらもおかげでスゴク慎重に歩けた

大日平まではサクサクだったけど
お日さまも高くなり 大日小屋まではちとバテたw
双六もそうだったけど 見えてからが長いね~

大日小屋にチェックイン後 身軽になって大日岳にアタック
タイミングよく ピークを独り占め♪
が ウッディを小屋に置いてきてしまった(ノД`ll)
一人淋しくw 心行くまで剱を眺めた

小屋に戻り 食事の支度(もちろん お湯を沸かすだけw)
剱を眺めながらの夕食
キレイな夕焼け
スタッフさんたちのギターライブ(コレが楽しみだった♪)
新しい出会い♪
食事はさておき 優雅で贅沢な時を過ごして初日終了(^∀^)



2日目の行動時間は4時間程度ながら
雷鳥沢キャンプ場のテン場争奪戦に向け
6時半前には小屋を出発

中大日岳→七福園→奥大日岳と静かな山歩き
天気も良くて実に気持ち良い♪(´ε` )

奥大日岳を過ぎると ちらほらすれ違うようになる

雷鳥沢キャンプ場が見えたのはいいけど
既に結構な数のテントが張られていてちと焦る(´゚ェ゚)
自ずと足早になるも
新室堂乗越を過ぎるとどんどん人が登ってきて思うように下れない
大日連山と異なり若い人が増えてきて ほとんどの人が剱を目指しているようだった

いざ雷鳥沢に着いてみると まだまだ余裕(;^ω^)

立山を仰ぎ見られるようにテントを設営し
真っ白に雪化粧した姿を妄想したり
翌日のルートを少し下見したり
雷鳥沢ヒュッテで温泉に入ったり
真っ青な空の下 の~んびり過ごして
日没と同時くらいに寝ちゃったw



3日目はいよいよ立山縦走+α♪
渋滞に巻き込まれないようにと極力早く出発
(といっても ヘッデン点けて歩くのは嫌なので明るくなってから)
ダイレクトに一の越山荘を目指す

惜しくも若干の渋滞に巻き込まれるも
隙を見ながらグイグイ前に出て雄山登頂ヽ(∀)ノ
このエリア三度目にして初めて立山の頂に立てて嬉しかった

なんとなく峰本社まで上がったら ご祈祷してもらえた

大汝山と富士ノ折立もピークに立つためには渋滞していたけど
二度と来ることはないかもしれないから…と並んで登った

真砂岳のピークには何の目印もなかった(´゚ェ゚`)

別山に着くと 剱がドーン!
更に眺めが良いとされる北峰からの眺めは圧巻
来年は剱かなーと思ったりw
ただ 小耳に挟んだ話によると
2時に登り始めれば大丈夫だけど
3時に登り始めていては渋滞に巻き込まれるそうで…
アタックするのなら絶対平日にしようと思った

名残は尽きぬも 正午を回り小腹が空いてきたので 剱御前小舎へ
ほとばしる麺類欲に従ってすすったラーメンが美味しかった( ´艸`)

あとは雷鳥沢を一気に下って 3日目の行動終了
夕方から風が強くなり
テントに引き籠っている間に夜になっちゃったw



最終日は「歩くアルペンルート」を下るつもりだったけど
諸般の事情により
室堂から弘法までは高原バスを利用して
弘法から称名滝まで歩くことに

称名滝を垣間見ながらの八郎坂
急登(つまり急下り)なのは承知していたが
思いの外荒れているというか苔ツルでめちゃくちゃ気を遣った(; ̄Д ̄)

ともあれ 無事に下山して
クムジュンのカレーでこの旅を占めて
立山ICからノンストップで実家に着いた


おしまい


【思ひ出あるばむ】
20130920-23 大日三山~立山など
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://feelgood149.blog71.fc2.com/tb.php/809-8bb42795
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

御嶽山(継子岳)~チャオから~ *TOP* 甲武信ヶ岳(2,475m)

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。