2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【44】乗鞍岳BC

こっそり御嶽山ソロBCを企んでいたところ
山ガールの神さまから乗鞍岳BCにお誘いいただき
あっさり変更w

先週同様 今週も大賑わい
だけど 先週よりバスは1台(?)少なかった

9時ちょいすぎ ハイクアップ開始

大人気の剣ヶ峰は避けて ひとまず摩利支天方面へ
富士見との鞍部に辿り着き人気の少ない(てか ほとんどない)方へ引き寄せられ…

その山(敢えて名称は伏せておこう…)のピーク(たぶん)に立ち
絶景を堪能し
ちょっと刺激的な斜面をチビリながら滑って
自分たちのラインを仰ぎ見て満足して
富士見沢へ

そこで ローカルの方からチクリ…
今滑った辺りは ローカルの人は滑らないようにしているとか何とか

調べたら
直下の池に取水口があり そこで取水した水は飲用水としても利用されるため
この付近への立ち入りは制限(滑走禁止)されているそうだ

知らなかったとは言え ごめんなさい(´._.`)


気を取り直して富士見沢にドロ~ップ!
先週滑りっ放しの板なのに 走るw走るw

最終のバスまでまだ時間があるので
もう一本登り返すことに

登り返しの斜面はほぼ直登
(結果的には 自分が見上げていた所ではなかったので
若干トラバース気味になったけど…)
今しかない!と
各方面からおススメの「犬の散歩スタイル」を試すことに!

自分のシューが長くて
120のスリングでも時折シューと板がぶつかることがあるけど
やっぱり楽w
板を持っている感覚がほぼナイ
が やはりトラバース気味になると…(;^ω^)
でも 素直に直登すると分かっている登りならアリだわ

30分ちょっと登り返して
あとは山荘目指してドロ~ップ!
何気に初のバス下山で ちょっと戸惑ったのは内緒w

ともあれ 無事山荘に戻り コーヒーを…という時間はなく
最終便のバスで三本滝まで戻り
休暇村でホカって
反省会は@権兵衛(これまた何気に初めて)

山ガールの神さまはじめ ご一緒して下さった皆さま
楽しい一日をありがとうございました♪


【思ひ出あるばむ】
20130518 乗鞍岳BC
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://feelgood149.blog71.fc2.com/tb.php/760-161416d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月バス/10人 *TOP* 【43】乗鞍岳BC

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。