2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【42】御嶽山(黒沢口)BC ~HR3隊長復活祭~

至仏山を登っている時に届いた“召集令状”

前日のツアーの疲労具合が気になるところだけど
HR3隊長復活祭とあっては這ってでも行くしかない
が BC@白馬後 木曽に辿り着けるのだろうか…と不安を抱えながら
きま八のオープン待ってラーメン食べてw
松本でのんびりお風呂入ってw
22時 道の駅日義木曽駒高原到着
登頂開始予定6時に備えて程なく就寝zzz

強風予報の割には全然穏やかな中の湯
予定は未定であり 決定ではないので
登山届では「剣ヶ峰」まで線を引いたw

6:10 スタート

一週間前に比べると融雪がかなり進んでいる
林道は雪が途切れていたりするので
ゲレンデまではシューなしで歩いた

ゲレンデも笹ヤンがかなり目立ってきた

ロープウェイ線下をほぼ直登したからか
1時間かからずにゲレンデトップ到着

まだ風は大丈夫

樹林帯を抜け 女人堂横目におっさんを目指す

おっさんとの一年ぶりの再会を果たし 休憩していると
ものすごい勢いで単独スキーヤーの青年が上がってきて
挨拶を交わす

東京から来たというAくん
富士山BCが好きでよく滑っているけど
初めて訪れた御嶽山は富士山に負けていない
と 御嶽山をかなり気に入ってくれた様子
やはり第一印象は重要だよね♪
(彼 ちなみに前日は常念岳を滑ったらしい)

隊長だけならきっと彼と一緒に上がってあげたのだろうが
ワタシが居ては一緒に上がってあげられるほど早くないので
二人には申し訳ないけど 彼を見送り コチラも再出発

昨シーズン撃沈した急登をクリアーし石室山荘に辿り着いた時はホッとした(*´∀`)

そしてココからは 積雪期では未踏のエリア
(ん?夏道でもこのルートで登ったことはないからホントに初めてか!?)
絶対に登る!覚明堂まではw

と 実はココまで来るとさすがに風ががが(;≧д≦)
強風が 時折吹きつける程度から 時折止む程度に…

一歩一歩確実に 気持ちは三点支持w

で 覚明堂クリアー!ヽ(゚∀゚)ノ
けど ココが一番強風!!!(((*>д<*)))

風の通り道になっているのか二本の足では立っていられない
が ココに板を置いてピークを踏みに行くだけなら
ココからドロップして全然構わないと思った

でも 隊長はピークを踏みたそう
隊長の復活祭だし…
でも…

と しばらく葛藤を繰り返し
我らを追い抜いて行ったスキーヤーのオジサンを見上げると
担いでいる板が煽られている感じもなく
ココさえ過ぎれば大丈夫そうだったので
板を背負ったまま登頂を試みることに!

実際 歩き始めると
覚明堂まで上がって来るときより全然マシ♪

確実に 案外順調に歩を進め
11:20 無事登頂ーヽ(∀)ノ

そして おっさんの所で出会ったAくんと再会
一緒に和哉シュートを狙うことに( *´艸`)

シュートの入り口を探して
しばしガマンの滑り てか 歩いたりw
コレでシュートが滑れなかったら暴れるところだった

なんとか入り口に辿り着くも 先は見えやしないw

まずは隊長
そしてワタシ
ラストはAくん

オープンバーンの気持ち良さとは違った気持ち良さ♪
振り返っても 自分たちが止まっている位置からでは
微妙にカーブしたシュートの全貌は見えないのだけど
全貌を見渡せる位置に行ってしまうと
スノーボーダーはあとからちと切ない思いをしなければならないのだろう

あとは女人堂付近まで大斜面をトラバース気味に滑り
ノーマルに下っていった

樹林帯には板掴みが潜むんでいたり
その他諸々で散々だったけど
まぁ それは忘れようヽ( ´ー`)ノフッ

13:00 無事中の湯到着

いやー
ゲレンデはあるかも?と思っていたtrip最終日
まさかこんなにガッツリ山に上がるとは(;^ω^)
ガイドツアーの何倍も疲れたw
けど 隊長の復活祭が無事にできて何より♪


【思ひ出あるばむ】
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://feelgood149.blog71.fc2.com/tb.php/758-5bdc93a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

決めた *TOP* 【41】猿倉周辺BC by 番亭

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。