2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20121006-08 白峰三山縦走・・・・・敗退

1日目…奈良田→大門沢小屋 テント泊
2日目…大門沢小屋→農鳥岳→間ノ岳→北岳山荘 テント泊
3日目…北岳山荘→北岳→広河原

の予定で 白峰三山縦走へ出発!

昨年の失態を繰り返すまいと
今年はスタートを奈良田にしてもらった

広河原より標高が800mも低い奈良田からの登りは物好きルートなのか
誰にも追い付かず 追い付かれずで
(下山者には何組か出くわしたけど)
狙い通り実に静かだった

何度も吊橋を渡り
怪しげな木梯子のような橋を何度も渡り
登りだけも飽き飽きするほど沢を渡ったが
二度と通ることもないと思っていたので
それなりに楽しかった

ちょっとした急登があったかと思えば
テントが張れそうなくらい広々とした所があったりと
変化に富んでそれなりにオモシロいと思った
二度と通ることはないと信じていたから…

そんなこんなで4時間10分(休憩含む)で大門沢小屋到着
テント場一番乗り!

お昼食べて 昼寝して
日が落ちる前に 夕飯食べて
日没と同時くらいに雨がポツポツ降ってきたので
翌日の長丁場に備えるべく18時就寝w

出かけてくる前に確認してきた天気予報で
夕方の雨は想定していたので何ら不安はなかった

19時過ぎに目覚めた時に降っているのも
まぁそのうち止むだろうと信じていた

が その後 22時、0時と目が覚めるも
雨が止む気配ナシ(´・_・`)

4時出発のため3時起床予定が3時20分に目覚め
あとはテントを片付けるだけのところまで慌てて荷物をまとめたものの
雨ザーザー…

相談した結果
暗闇スタートとロングロング行程の二重苦だけで精一杯なのに
雨が加わる三重苦は無理と判断し
下山を決めた…(`;ω;´)


6時半少し前 失意の眠りから目覚めると
雨は上がっていた( ゚д゚)ポカーン
とはいえ 上は真っ白なのだけど

見渡すと 犇めいていたテントがほとんど姿を消していた
皆さん 登ったのか?下りたのか?

ウダウダしている間に
わずかに残っていた人達も姿を消し
前日 テント場一番乗りの我らは
テント場をビリで後にした…


下山しながらもイロイロなことを思い
帰宅してからもイロイロなことを思ったけど
あの時 あの状況で 下山を決断したのが我らの力
たら・ればの話をしても仕方がないので
良い勉強をさせてもらったと思い
自分たちの現状を認め
素直に出直そうと思う


それにしても
テント場しか利用していなくてなんだけど
大門沢小屋のHPにすっかり騙されたw


【思ひ出あるばむ】
20121006-08 白峰三山縦走・・・・・敗退
スポンサーサイト

* コメント *

残念・・・!

こんばんは〜
先日「白峰三山 逆走」検索でご訪問頂いたモノです。
うってぃー。さんの縦走が気になって訪問させて頂きましたが、
天候が悪かったんですね・・・残念です。

最近の、平日に晴れて休日に天気が崩れる周期はなんとかしてもらいたいもんです!

いつかまた、リベンジされるんでしょうか?
三度目の正直(?)が実現されるのを期待しております^^

> utaさん

ご訪問ありがとうございます♪
気にかけていただき 恐縮です(*ノ∀`*)

長い長い2日目のスタート
雨の中 テントを畳む根性&雨の闇を歩く勇気がありませんでした
ただ 北岳山荘のテン場争奪戦に負けたくない一心で
頑固に4時スタート!と思っていましたが
標準タイムが9時間の行程
5時~6時スタートでもなんとかなったのではないだろうか…
と 若干悔いております
雨がいつ止んだのかは分からないのですが

来シーズン きっとリベンジするつもりです!

今週末はやっと秋晴れに恵まれそうですね(*´∇`)=3ホッ

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://feelgood149.blog71.fc2.com/tb.php/669-ca1aad67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(*´∀`)アハハ♪ *TOP* 小槍ってことは知ってたけど

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。