2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南木曽岳(1679m)

地図を見ていて気になった「兀岳」の文字
そこから周囲に目をやると「南木曽岳」
調べてみると

 かつては御嶽山、木曽駒ヶ岳とならび“木曽3岳”のひとつとして、江戸時代初期から信仰登山の対象となった木曽地方を代表する山である

とか

 妻籠宿の近くにある南木曽岳は、低山ですが、登山道は急で狭く、木でできたハシゴが数十もあり、高い山へ登るためのトレーニングができる山です。そのため、登山コースは、左から登り、右から下りる一方通行になっています。すれ違う人を待ってやり過ごす必要がないのは嬉しい配慮です。
南木曽岳の登山道は、木曽の林の中を歩くことが多いので、夏でも日影で涼しいです。

とか

 南木曽岳(なぎそだけ)は中央アルプス、木曽駒ヶ岳に連なり、北に乗鞍と御嶽を、南に恵那山を望む山塊です。別名、金時山とも呼ばれ、古くは山岳修験の山でした。標高は1677mで比較的登り易く、またコースも急・緩斜面から鎖場等変化に富んでおり、日帰り登山を楽しめる山として広く人気があります。

とな

う~ん 登ってみたい(σ≧∀≦)σ

で 行ってみたブーン(((っ・ω・)っ


・下道でも2時間ちょっとでアクセス(あららぎキャンプ場ルート)
・緩急の変化に富んだ道
・鎖あり(使わないけどw) 梯子あり 木道あり
・ちょっとだけ岩を攀じ登ったり 沢を渡ったり
・登山道と下山道が分けられている
・見晴台や展望広場からの素朴な眺めに癒される~

「山頂へ530m」後の急登と下山道の容赦ない梯子下りがちょっとキビシイけど
オモシロい山だったヽ(≧▽≦)ノ

唯一 リピーターオジサン&オバサンの喫煙が残念だった┐(´д`)┌
(入口に「禁煙」って書いてあったと思うんだけどなぁ…)


◆距離…4.53㎞(実際はもうちょっと歩いているはず)
◆時間…4時間40分(休憩含む)

【アルバム】
20120624 南木曽岳登山
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://feelgood149.blog71.fc2.com/tb.php/635-78183e4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月バス/12人 *TOP* ソウル・サーファー

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。