2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【45】乗鞍岳BCツアー by ODSS

うさぎ団メンバー 誰も上がらないって…
(てか 団長 まさかのシーズンアウト!)
でも 日曜は絶対上がりたい!!!
一心で ODSSのツアーにねじ込んでもらうw

なんだかんだで3シーズン連続参加のODSS 峰ちゃんツアー

最初は大黒岳&富士見沢界隈
昨シーズンが摩利支天岳界隈
今回こそ剣ヶ峰に行きたいなぁと思いつつ
ワタシがいなければプライベートガイドツアーだったベテランスキーヤーさん達に
強引に混ぜてもらった分際では我が儘も言えず
が 峰ちゃんが気を遣ってくれたのか
剣ヶ峰をピークハントして 蚕玉沢を滑りましょー てか♪


NEC_2020.jpg

無風・快晴の絶好の天気と相まって
テンション上がりまくり(。≧∇≦。)

NEC_2021.jpg

観光センター集合後 ODSSの車で三本滝へ

参加手続きを済ませウロウロしていたらMさんにバッタリ
やはり いらしてましたか!
ご一緒できずとも こうして再会できた偶然が嬉しかった

三本滝でバスを待っていたら
3台目のバスに乗ってきた黒うさぎ団(?)発見!

自分たちは4台目のバスで位ヶ原山荘へ

NEC_2022.jpg

4台のバスと人でごった返す位ヶ原山荘前
降車待ちをしている間にボーっと外を見ていたらyamagoniaさん 発見
いや~ 皆さん 今日は外しませんね~(・∀・)ニヤニヤ

降車後ハイクアップの準備に取り掛かろうとしたら
見覚えのあるカップル発見
AGの栂池集中キャンプで一緒だったご夫婦(?)だ!
お名前は忘れてしまったけど 思わず声をかけ がっちり握手
GWは AGの立山ツアーに参加したそうだ
たぶん BCを始めたのは今シーズンなんだけど
その熱心さとのめりこみっぷりには感心させられる

黒うさぎ団と改めてご挨拶し
なぜか業界一長い準備体操を一緒にやった(笑)

ベテランスキーヤーさんたちは
彼らも一緒に上がるのかと思ったそうな(笑)

ゆっくり準備をして 9時半出発

NEC_2023.jpg

NEC_2024.jpg

の頃には 剣ヶ峰を目指すであろう人たちが
蟻ん子のように斜面に散らばっていた

「全部抜きますから!」
高め安定の峰ちゃんのテンションにはいつも元気をもらう(^∀^)ゲラゲラ

今回も プチ加圧状態のサポーターはナシで挑む
三週連続で山に入っているせいもあるのだろうが
サポーターがないと明らかにハイクアップは楽だ

小まめに休憩も入り
絶景を楽しみながらコツコツ登っていく

NEC_2027.jpg

NEC_2029.jpg
八ヶ岳方面かな

NEC_2030.jpg
南アルプス&中央アルプス

峰ちゃんの登るペースにはついていけないけど
息切れはしないので おしゃべりに反応できる余裕はあったw


広大な斜面はどこをどう歩いてもいいのだろうが
知らないと無駄に登り下りしなければならない地形もあり
そこはガイドツアーなので無駄なく上がる


そういえば 今回は峰ちゃんもシューだった
ワタシが参加するってことで気を遣ってくれたのだろう
シールのお二人の内一人はなかなかの経験者のご様子だったので
峰ちゃんの指示の下 その方がシールルートを歩み
ワタシは峰ちゃんのあとについて
垂涎のフィルムクラスト斜面を歩き続けた

NEC_2034.jpg

NEC_2035.jpg

NEC_2036.jpg

NEC_2037.jpg
乗鞍コロナ観測所

広大故に 歩いても歩いても辿り着かなかいし
標高も上がってきて自ずとペースダウンするワタシ
それでも一歩一歩地味に進んで
いつの間にか「魔の2800m」も越えて
12時頃 朝日岳と蚕玉岳の鞍部に至った

NEC_2038.jpg

NEC_2039.jpg
威厳を放つ穂高連峰

の前で
NEC_2041.jpg


NEC_2040.jpg
権現池
登り返しがきつそうだけど 滑ってみたいw

NEC_2042.jpg
目指す頂


ココでしばし長めの休憩を取り ちと遊び過ぎるw
だって景色がキレイなんだもの~(σ≧∀≦)σ
BCは天気が良すぎるのも考えものやねぇ(^ω^;)

急ぐあまり蚕玉岳を素通りしそうになりながら

NEC_2043.jpg
NEC_2044.jpg
三角点の残骸?

蚕玉岳と剣ヶ峰の鞍部に荷物をデポしてピークハントへ!

NEC_2045.jpg

身軽なのはいいけど
荷物を背負っていないと むしろフラフラするから不思議(・ω・)

アイゼンでの歩き方を教えてもらい
イメージトレーニングしながら慎重に歩いて
剣ヶ峰登頂~ヽ(´▽`)/

NEC_2046.jpg
え!?ココ?
と思ったら こちらは長野県側の社?

岐阜県側は立派
NEC_2047.jpg

NEC_2048.jpg

NEC_2049.jpg

NEC_2050.jpg

NEC_2053.jpg

NEC_2052.jpg
お約束の三角点♪

眺め最高だぜ~
昨日滑ったチャオが糸くずのように見えるぜ~

NEC_2054.jpg

NEC_2056.jpg

ODSSのライバル会社!?North Star御一行と再々会で
ココでもまたちょっと遊び過ぎた…(´∀`;)

NEC_2057.jpg


荷物のところまで戻ると既に13時!?
急いでお昼食べて 滑る準備

NEC_2058.jpg
ほとんど見えないけど 雷鳥がいた!

NEC_2059.jpg
ピットチェックする峰ちゃん

13時半にドロップ!

NEC_2062.jpg

こんな時間なので思いの外雪は重くなってしまっていたけど
広大なオープンバーンはめちゃくちゃ気持ちがイイ
NEC_2064.jpg

NEC_2065.jpg

NEC_2066.jpg

滑ってない斜面も写真を撮ったりなんかしてw
NEC_2068.jpg


昨シーズン同様 沢の方へ下っていく

NEC_2069.jpg
エコーラインの除雪最前線

NEC_2071.jpg

NEC_2073.jpg

NEC_2074.jpg

NEC_2075.jpg

5番と4番の間でツアーコース復帰

NEC_2076.jpg

NEC_2079.jpg

NEC_2080.jpg

NEC_2081.jpg


かもしかゲレンデの迂回コースに
辛うじて雪がついているとのことなので そちらへ

NEC_2082.jpg

NEC_2083.jpg

が さすがに滑り下り切ることはできず
何度か板を外してドロドロになりながら
NEC_2084.jpg

NEC_2085.jpg

最後の最後まで悪足掻き滑走して
15時前に無事三本滝に到着!
NEC_2086.jpg

NEC_2089.jpg

全員でガッチリ握手!

楽しかった~ヽ(o´∀`o)ノ


NEC_2090.jpg
観光センターに戻り 帰り支度をしていたら
黒うさぎ団がバスに乗って帰ってきた(ノ`・∀・)ノ おかえりー!

NEC_2091.jpg
おみやげ屋の看板犬 ルイ

スプリングバンクさんへ行かれるとのことだったので
ご一緒させてもらい
彼らは遅めの昼食を ワタシは早めの夕食をいただいて
NEC_2092.jpg

帰途に着いた

出会ってくれた皆さん 素敵な一日をありがとう♪
スポンサーサイト

* コメント *

お疲れさまでした。
快晴&微風の登るには最高のコンディションでしたね。
今週末はいよいよバス下山ですね・・・(涙

> 35さん

お疲れさまでした

暑いといえば暑かったのですが
この日は何もかもが心地よかったです♪

峰ちゃんなら 今週末もツアーコースを強引に滑って
藪漕ぎで下山してきそうな気もしますが
バス下山が大人な選択なのでしょうね(´∀`;)

バス下山でもなんでもイイから行きたいですけど
一人では上がれないので
自分にもシーズンアウトがちらついて 泣きそうです(ノω・`)

こんにちは!
日曜の乗鞍は良かったですねー

パーフェクトザラメで、最高に気持ちよかったです。

またどこかでお会いしましょう(笑

> yamagoniaさん

完璧でしたね♪

ハイシーズンのパウダーもさることながら
春のザラメのオイシイこと♪

これだから春ボードも止められない!
ところですが 一人になってしまったので
ぼちぼち限界のようです(ノω;`)

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://feelgood149.blog71.fc2.com/tb.php/620-21fc1c61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月バス/9人 *TOP* 【44】ラストチャオ

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。