2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなく三河湖へ

行き(下山経由)…約37km
帰り(作手経由)…約44km

何気にスズカエンデューロが再来週に迫っていた

自転車に乗らなくては

半ば強迫観念に駆られて出発


調子こいて走っていたら早速オーバラン
でも、「ん?」と思った時点で
すぐに背負っていたATLAS広げて調べたので
傷口は最小限に抑えられた、はず

2_20111024133356.jpg
予定していたコースに合流

その後は、岐路に来るたびにATLAS登場

必要部分だけコピーしておくべきだった…
と思うも、コースを決めたのが
前夜、寝る前なので仕方がない

ビックリするような急勾配の登り坂はないものの
ゆる~くず~っと登るのもなかなか疲れる
峠が見えないと、ホントしんどい

てか、走り始めて10?くらいで速攻膝が痛くなり
そこからず~っと痛いので何度も引き返そうと思った
が、引き返す=来た道を戻る
コレだけは避けたい一心で漕ぎ続け
約3時間で三河湖到着

4_20111024133356.jpg

5_20111024133357.jpg

6_20111024133357.jpg

7_20111024133425.jpg
8.jpg


山登りをしていると
山で出会う見ず知らずの人と挨拶を交わす
不思議なもので自転車も
自転車乗り同士は挨拶を交わすんだよね
滅多に乗らないから、そんなこと忘れていたけど

しかし、やはり圧倒的にロードが多いなぁ
フラットバーを見掛けてもクロスバイクだし
MTBでオンロードを走っている人ってホント見掛けない
とはいえ、ワタシのMTBはなんちゃってなので
タイヤを換えないとオフロードは走れないけどw


9.jpg
どちら様で?

10.jpg
まるであなたが漕いできたかのような満面の笑み…

11.jpg
三角点とどちらの座り心地がよいですか?


観光センター界隈で30分ほどウロウロして帰路に着く
もちろん、来た道は戻らない

帰りもATLAS大活躍

帰路もまた緩く長い登り坂で心が折れそうになる
が、その後に待っていた下りに病み付き


膝の痛みは、ペダルに乗せる足の位置で違いがあることを発見
ついついつま先をペダルに乗せて漕ぐ癖があるが
これが膝の痛みを誘発するらしい
土踏まずでペダルを踏むようにすると
痛みが幾分か和らいだ
次回からはこの漕ぎ方をを意識しよう

ただ、行きで既にガタガタになったカラダ、というか足
帰りの膝というか足の痛みが辛い
太腿の前も後ろも筋肉痛の予感


いや~、自転車ってカラダへのダメージデカイわ


てなことを痛感しつつ、やっと地図を見なくても分かる所まで戻ったので
コンビニ寄ってアイス休憩

ココでもまた自転車乗りさんに会い、挨拶を交わした

しばしマッタリというよりグッタリして
ラストスパートできない

帰りもほぼ3時間で帰着

あー疲れた


それにしても
ついつい風景に気をとられ
全然本番向けの練習になっていないような…

1_20111024133356.jpg
第二東名工事現場@駒立

12.jpg
茅葺屋敷@千万町(ぜんまんぢょう)

13.jpg
14.jpg
第二東名工事現場@生平(だったかな?)

15.jpg
第二東名を見上げる

16.jpg
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://feelgood149.blog71.fc2.com/tb.php/532-f688ae4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月バス/14人 *TOP* 本日のお稽古φ(.. )

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。