2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

110911 二位でもスバラシイ 北岳(3193m)~2日目~

06:00 下山開始(でも、登るw)
07:00 北岳登頂w(20分滞在)
07:50 肩の小屋(35分休憩)
09:45 白根御池小屋(25分休憩)
11:45 広河原山荘
(※5分刻みでザックリ記録)

20時消灯、4時ちょい起床
夜中に何度か目覚めたものの、まずまず熟睡
残念ながら、少し頭痛が残っているものの
前夜を思えば随分楽になった
前夜の状態では自力下山できないかも…と思っていたけど
その不安は消えた

お布団畳んで、朝食までの空き時間を外で過ごす

DSC03617.jpg

DSC03618.jpg

DSC03620.jpg

DSC03621.jpg

DSC03622.jpg


朝食は、山小屋スタッフさんのお気遣いでお粥にしていただいたお陰で
お粥はほぼいただくことができた

朝食を済ませ、再び外へ
まもなくご来光

DSC03623.jpg

DSC03625.jpg

DSC03627.jpg

DSC03628.jpg

DSC03629.jpg

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!!

DSC03630.jpg

DSC03632.jpg

DSC03633.jpg

DSC03634.jpg

DSC03637.jpg

DSC03639.jpg

DSC03640.jpg


DSC03635.jpg

DSC03636.jpg

DSC03638.jpg

DSC03642.jpg

相変わらず神秘的な光景である
「陽はまたのぼりくりかえす」
見られる、見られないに関わらず
毎日繰り返されていることなんだよな


ロキソニンが効いてきたのか
出発する頃にはまた少し元気になっていた

DSC03643.jpg

DSC03644.jpg

DSC03645.jpg

名残惜しいが
人生二度目の北岳登頂目指して、いざ出発

振り返ると、間ノ岳への稜線が昨日より更に神々しい

DSC03649.jpg

大樺沢ルートが復旧したら白根三山縦走したいなー

などと思っているうちに、人生二度目の北岳登頂~

DSC03650.jpg

DSC03653.jpg

DSC03656.jpg

前日に負けず劣らずの絶景

DSC03652.jpg

DSC03654.jpg

DSC03655.jpg


DSC03651.jpg
ピクルス、富士山に合掌

DSC03657.jpg
手乗り富士山

DSC03658.jpg
つまみ富士山


DSC03659.jpg
この断崖がバットレスか

あー、やっぱり大樺沢から八本歯のコルのルートで登りたいなー
バッドレス、見上げたいな~

などと思いつつ、肩の小屋を目指して下る

DSC03661.jpg

到着
DSC03663.jpg

急勾配下りに備え、コーヒーブレイク
色とりどりのテントを眺めながら
ジメっとしたお布団に寝るよりテントの方がいいのかなぁと思ってみたり
しかし、テン場はテン場で場所取りが大変なのかなぁ

などなど思いを巡らせ、次なるポイント白根御池小屋を目指して下る

急勾配下りの前半は順調
この時間帯だと登ってくる人もいるので
すれ違いも多かった

白根御池小屋到着
ソフトクリームの誘惑に負けるw

DSC03665.jpg

DSC03666.jpg

もう気分は下界
が、急勾配下りはしばし続くので気を引き締めて下る
急勾配後半の出だしもまずまず
何度か道を譲ってもらう
が、速い人はもっと速いので道を譲ることもある
踵を踏まれそうなほど近付いてきたオジサンに道を譲ると
「いや、いいペースだし、着いていくにはちょうどいいから、先に行って」と…
じゃあ、もう少し離れて…と思いつつ、グイグイ下る

と、急に足がダルくなった
オジサンに急かされて調子よく下り過ぎたか
突然、生まれたての小鹿の様になってしまう
こりゃ、今回も筋肉痛を免れないなぁ…

いつの間にかオジサンはいなくなり
追い付きも追い抜きも、すれ違いも減ったので
最後はのんびり下る
無意識のうちに「来週はどこ登ろう」と考えていた

広河原山荘到着

DSC03672.jpg

DSC03673.jpg

しばし、マッタリ

そして、橋を渡って現実へ戻る…

DSC03674.jpg

DSC03675.jpg

DSC03676.jpg


広河原からはまた乗合タクシー利用
道中はほとんど寝ていたw

芦安駐車場に戻ると、残暑を実感
なにはともあれ温泉でさっぱりして甲府へ繰り出す
昼食には遅く、夕食には早い食事をいただき
スイーツで疲れを癒す

NEC_0955.jpg
ワタシ

NEC_0956.jpg
隊長

NEC_0957.jpg
可愛らしい気遣い

日程をずらしたことで翌日は仕事
という隊長とココでお別れ
間ノ岳縦走できなくて、ホントごめんなさい
そして、イロイロありがとうございました


高山病になったのは初めてではないものの
北岳山荘での夜はどうなる事かとかなり不安だった
でも
元気だと気付かなかったであろう人の優しさや温かさに触れることができたのは
無性に嬉しかったし、有り難かった

今回も感謝いっぱいの山行であった
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://feelgood149.blog71.fc2.com/tb.php/507-817356a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まぁ、当然か *TOP* 110910 二位でもスバラシイ 北岳(3193m)~1日目~

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。