2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八ヶ岳縦走 その壱

06:15 美濃戸口
07:10 美濃戸山荘エリア
09:05 赤岳鉱泉(15分ほど休憩)
10:35 赤岩の頭
11:00 硫黄岳(35分ほど休憩)
12:40 横岳
13:50 地蔵の頭
14:05 赤岳展望荘
(※5分刻みでざっくり記録)


「山ガールに出会えるって!」

二人の山ボーイをそそのかし
念願だった八ヶ岳縦走へ!

スタートは、アップを兼ねて美濃戸口に変更
してみたものの、美濃戸からも相当なだらか
アップはココだけで十分だったかも

DSC03438.jpg

DSC03441.jpg

DSC03442.jpg

DSC03443.jpg

DSC03444.jpg

DSC03445.jpg

DSC03446.jpg

DSC03447.jpg

DSC03448.jpg

DSC03450.jpg

川の流れを聞きながらの山歩きは気持ちイイ
ハイキングモードで赤岳鉱泉到着
しばし休憩

DSC03451.jpg


DSC03453.jpg

改めて硫黄岳を目指す

赤岳鉱泉までは他者に会うことはほとんどなかったが
ココからはチラホラ人に追い付いたり、すれ違ったり
挨拶を交わすことが増えてきた

九十九折れで拳大の石が無言で落ちてきて
自分の近くで「ゴツン」と鈍い音を立てたのにはビビった

樹林帯の薄暗い登山道
付け焼刃で作った1dayコンタクトが合わず焦点が定まらないし
睡眠不足が祟って歩きながらも眠気が襲ってくる

やっとの思いで森林限界を超える

DSC03454.jpg

DSC03455.jpg

DSC03457.jpg

日陰がないのは辛いけど
展望が効くのは実に気持ちがイイ

しばらくすると赤岩の頭

DSC03458.jpg

北八ヶ岳から登ってくる人達と合流することもあって
ますます人が増えつつ
この日最初のピーク、硫黄岳(2760m)登頂

DSC03459.jpg

DSC03460.jpg

DSC03462.jpg

DSC03463.jpg

DSC03464.jpg

広い山頂はそれなりに賑わっていたものの
想像以上ではなかった

若干風は強かったものの
Yさんがお湯を沸かしてくれたので
コーヒーブレイク

元気を取り戻したところで
次なるピーク、横岳を目指す

DSC03465.jpg

DSC03466.jpg

DSC03467.jpg

DSC03469.jpg

DSC03470.jpg

DSC03471.jpg

今回は、なるべく人工物に頼らないよう
(とはいえ、梯子はどうしても使っちゃうけど
鎖場の鎖は極力使わず登ることを意識した

頼りになる山ボーイ二人に先導してもらい
無事、横岳(2829m)登頂

DSC03474.jpg

DSC03475.jpg

DSC03476.jpg


広くないピークなので写真だけ撮り
この日の最終目的地、赤岳展望荘を目指す

DSC03477.jpg

DSC03480.jpg

DSC03481.jpg

DSC03482.jpg

DSC03483.jpg

DSC03487.jpg

予定より出発を早めた分だけ
宿に早く着くことができた

DSC03488.jpg

DSC03489.jpg

ホッとしたのだろうか
気付くと片頭痛が始まっていた…

どっちでもよかったけど
女性の方が先に入れるってことで
五右衛門風呂に入ってみたけど…

夕食前に山ボーイ二人の酒盛りが始まるw
Iさんが担いで来てくれた缶チューハイ
飲みたかったけど
片頭痛が酷くなるのがコワくてガマンした

場所が場所なだけに質素だけれど
評判通り美味しい食事をいただき
すかさずロキソニンを飲む

アーベントロートとペルセウス流星群を楽しみにしていたYさん
“給油”してますます元気になったはずのIさん
食後、部屋に戻って横になったら、あっという間に寝てしまったw

DSC03490.jpg

DSC03491.jpg

雲の切れ間が一瞬覗くこともあったけど
日没前からどんどんガスって
結局、夕日も星も見られなかった

片頭痛もイマイチスッキリしないまま
早い山の夜は更けていった
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://feelgood149.blog71.fc2.com/tb.php/490-67effe8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

八ヶ岳縦走 その弐 *TOP* 初ナゴヤドーム

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。