2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編笠山(2523m)リベンジ!?

蓼科山登りを決めた時から
翌日は編笠山リベンジを心に誓っていた
体調が大幅に崩れなければ…

蓼科山下山後に始まった片頭痛…
夕飯後ロキソニン投入で抑え
なんとか痛みのない夜明けを迎えた

リベンジ決行

5:00観音平到着
縦走組の車がほとんどなのか
人気は少ないがほぼ満車
辛うじて1台分空いていたので助かった

5:50スタート~

DSC03104.jpg

DSC03105.jpg

DSC03106.jpg


6:35雲海到着

DSC03107.jpg

DSC03108.jpg

DSC03109.jpg

今日も5分以上の休憩は取らずにピークを目指す

見覚えある道だからか、昨日の今日だからか
カラダは前日より楽
でも、相変わらず遅い

DSC03110.jpg

DSC03111.jpg


7:20押手川到着

DSC03112.jpg

DSC03113.jpg

DSC03115.jpg

登山講座の当初の計画では
ココから青年小屋回りでピークを目指すはずだったが
実際には直接ルートを進んだ
ココはひとつ講座の山行計画を踏襲しようと
青年小屋経由でピークを目指す

DSC03116.jpg

少し開けた所で振り返ると…富士山

DSC03117.jpg

背中を押されている気になった


いつも足元ばかりを気にして
いつの間にか道なき道を歩いているので
今日は道を見失わないようまめに顔を上げ
進むべき方向をしっかり確認しながら歩く

巻き道だからか比較的なだらか

DSC03118.jpg

DSC03119.jpg

DSC03120.jpg

DSC03122.jpg

なんだかワクワクする道♪


DSC03123.jpg

青年小屋まであと20分
俄然やる気になる

人の話し声やとんかちで何かを打ち付ける音が聞こえてきた
青年小屋間近

8:40青年小屋と~ちゃ~く

DSC03125.jpg

DSC03129.jpg

DSC03127.jpg

DSC03130.jpg
権現岳もいつか登ってみたいな

プチ達成感を味わいココでは15分休憩

編笠山ピークまであと30分

DSC03126.jpg

DSC03128.jpg


DSC03131.jpg

DSC03132.jpg

→に導かれながら岩岩道をクリアし
権現岳と青年小屋を振り返る

DSC03133.jpg


9:20編笠山てっぺん着いた~

DSC03135.jpg

DSC03137.jpg

DSC03138.jpg

台風の影響かちと風が強い

蓼科山ほどではないがココの山頂も広い
ウインドブレーカー羽織ってウロウロ

DSC03139.jpg
DSC03141.jpg


DSC03142.jpg
DSC03147.jpg
DSC03148.jpg


DSC03140.jpg
DSC03145.jpg
DSC03146.jpg
DSC03149.jpg

肉眼では尖った槍確認

しばらくすると少し風がおさまり
どーしてもコーヒーを飲みたかったので
意地で湯を沸かす

ココでもやっぱり一時間以上を費やし山頂満喫


DSC03150.jpg
10:25下山開始

DSC03151.jpg

DSC03152.jpg

DSC03153.jpg

笑うしかない急勾配が続く
登りは大変だろう
が、初見で下りもビビる

40分程下ると見覚えのある所に辿り着いた

DSC03156.jpg

登山講座の時の撤退ポイントだ
見覚えあるけど、誰もいないからか雰囲気が全然違う
と思ったら、後ろから10人くらいの年配グループがけっこうな勢いで下ってきたw

先に行ってもらうとしたら
「お先にどうぞ」と言われてしまい
やむなく先を歩く

11:20押出川で休んでいるとまたやってきたw

コチラは休み終えたので
スペースを明け渡すかのように出発

11:50雲海
やっぱりまた来た…

何気に同じペースらしい

また一足お先に出発

平坦な所に差し掛かりもう少しで駐車場というところで
急に後ろが賑やかになってきた
奴らが近付いてきたのだ

この2日間の山行を振り返り
余韻に浸って最後の最後を愉しんでいるのをジャマされたくなかったので
道幅が狭いわけではなかったけど一旦立ち止まり
御一行様が通り過ぎるのを待ってから
12:35、無事、下山を果たした


山では日常の些細な悩みが全然気にならなくなり
山で出会うささやかな光景に感動する
そんなことに改めて気付かされた2日間だった
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://feelgood149.blog71.fc2.com/tb.php/474-0c376226
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日の稽古φ(.. ) *TOP* 蓼科山(2530m)

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。