2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【39】乗鞍岳BC by ODSS

ゲレパウで満足していた、というよりは
雪崩事故がやたらと目につき裏山に入るのをチビってしまった今季
(何のためにAQUAとHIDを新調したのだ…

ま、ここまで来てしまったものは仕方がない
ここらで一発、行っとく?

なんとな~くうさぎ団を誘ったら
賛同を得られてビックリ

何はともあれ、仲間がいるのは心強い
ガイドはもちろんPJ峰ちゃん
我ら3人の他には東京?からお越しのIさん
よろしくお願いしま


6:30、いがやスキー場集合
8:00、春山バス始発便乗車
のはずが
路面凍結?で始発便は運休決定
ってことはぁ?三本滝からハイクアップ決定
入門コースなのに大丈夫か

ということで、8:15くらいかな
スタート~

DSC03021-2.jpg

いきなりカモシカの急斜直登
やっとの思いで辿り着いたゲレンデトップからツアーコースへ

DSC03022.jpg

DSC03024.jpg

DSC03027.jpg

DSC03028.jpg

6番でコース脇にそれ、入門コースならではの雪崩講習会
なんか団長のビーコン捜索姿が様になっていたなぁ
が、優秀だったのはトルネードさん
何事にもそつのない方で…

約1時間の雪崩講習後はまたひたすら登る、登る、登る

DSC03029.jpg

DSC03030-2.jpg

DSC03031.jpg

DSC03032.jpg

DSC03034.jpg

DSC03035-2.jpg


森林限界を超えると、強風が半端ない
稜線に近づけば近づくほど背負っているボードに容赦なく吹き付ける強風に
マジで吹っ飛ばされそうになる
時折這いつくばりながら必死で登って
遂に稜線に立った~

DSC03038.jpg

DSC03039.jpg

DSC03040.jpg

DSC03041.jpg

のが14:00頃かな

簡単に辿り着けなかった分
稜線に立った時の感動はデカイ
登っている最中は
なんでこんなしんどい思いして登ってるん?
アホちゃうか?
と思うも、あの感動と景観に全てがぶっ飛ぶ
いつまでも眺めていたくなる

DSC03043-2.jpg

DSC03044-2.jpg

が、時すでに14:00
登りの途中からウインドクラストして硬くなり始めている斜面
急いで弱層テストをし
名残は尽きねどいよいよドロッ~プ

ボードを背負っていないとこんなに軽いのね~
と思いつつも、ヒールサイドではザックに引っ張られ
ターンするのに必死

緩斜で気ぃ抜いていると
思うようにボードがコントロールできず転倒
滑れなくなっちゃったのかとドキドキした

気合い入れ直してツリーラン
スリリングやね~

DSC03045.jpg


ツリーから沢に落っこち後ちょっぴりツボ足でハイクしてツアーコース復帰

途中、昨シーズン滑落した斜面や
DSC03048.jpg

鬼藪こぎした斜面を
DSC03049.jpg

今日は板を履いたまま降りてこられて助かった
ゲレンデにも辛うじて雪が残っていたので
途中、道路を渡る時だけ板を外すも
なんとか三本滝まで滑り降りてこられた

DSC03051.jpg

DSC03052.jpg

DSC03053.jpg

DSC03054.jpg

あー、今回もスゴい達成感
山を振り返り、あんなところまで登り
あんなところから滑ってきたのかと思うと
感動がじんわり~

DSC03055.jpg


しんどかったけど、楽しかった~

6:30の集合から始まり約10時間に及ぶツアーが無事に終わって
ホントよかった、よかった

PJ峰ちゃん、Iさん、そしてうさぎ団のお二人
ホントにありがとー

BC初体験のうさぎ団
一から登るはめになったときは大丈夫だろうか…
と心配したけど、やっぱり男性はスゴいな


家に辿り着く自信がないので
明日はチャオろうかな?と思ったら
R19の案内板に、R361が土砂崩れで通行止めと…
木曽からのアクセス路ではなさそうだけど
ちと気になりチャオのHPを覗くと、停電中で営業見合わせ中

明日、どうしよっかなぁ…
スポンサーサイト

* コメント *

No title

誘ってもらってありがとございました
夏山とは全然違う感動でした
景色も下りがメインって言うのも新鮮でした

下から登るの、全然大丈夫ではなく
動悸、息切、膝痛、肩痛で心が折れまくってました(笑)
やっぱりうってぃーさんスゲーです
途中ほんと置いてかれるかと思った

あ、後姿ですけどハイク中の写真貼ってしまいました
マズければご連絡ください・・・

> lincolnさん

お疲れさま&ありがとうございました!

多少はご興味あるのかなぁと思いつつも
まさかご一緒していただけるとは夢にも思わなかっただけに
BCの感動を共有できる仲間ができて
ホントうれしかったですi-237

まさかの春山バス運休に加えてあの強風…
ワタシのせいじゃないのですが
お二人にはすっごく申し訳ない気持ちでいっぱいでしたi-230
初BCでいきなりあんなことになり行く末を案じましたが
お二人とも更に興味を深めてくれたようでうれしい限りです
lincolnさんは藪&沢中毒になりそうですねi-236

写真は全然問題ナシでしたi-234
それよりもワタシの方がいっぱいアップしちゃいました
こ、こ、コレは止めてくれ!
ってやつがあればご一報を…

そうそう
もうアップされていました
http://blog.goo.ne.jp/odssbc/e/aef4239bbe73bcf7de7149483f5b58cf

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://feelgood149.blog71.fc2.com/tb.php/420-248db43a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【40】やっててよかった2240 *TOP* 【38】チャオるる

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。