2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小日向山の、雪崩…

信毎webより

●白馬の山岳ガイド死亡、同行の2人不明 地震で雪崩?
3月13日(日)

 北安曇郡白馬村の北アルプス小日向山(1907メートル)から男性3人が帰ってこないと11日夜、大町署に連絡があった。署員らが12日朝から捜索。午後2時10分、小日向山北斜面の沢筋で同村北城、山岳ガイド石川哲也さん(31)の遺体を発見し、収容した。

 一緒にいたとみられる同、市川昌(まさし)さん(42)、松本市島立、県職員林哲央さん(39)は見つからず、13日朝から捜索する。

 救助活動に当たった関係者や同署によると、石川さんは雪崩の跡がある雪の中に埋まっていた。周りの沢筋にも雪崩跡があり、上方に雪庇(せっぴ)(尾根から張り出した雪のかたまり)の崩れが確認されたという。

 3人は山スキー仲間で、11日朝に入山。短文投稿サイト「ツイッター」には、滑降中の市川さんとみられる投稿があるが、同署によると、11日午後1時半以降は途絶えたという。同署は東北・関東地方で起きた大地震が雪崩を誘発した可能性もあるとみている。大地震発生時、大町市で震度3を観測している。

*******************************************************************

●小日向山の雪崩 2人も遺体で発見
3月14日(月)

 北安曇郡白馬村の北アルプス小日向山に山スキーやスノボードで入山した男性3人が雪崩にあったとみられる事故で、大町署などは13日午後2時半すぎ、小日向山北斜面の沢筋で同村北城、山岳ガイド市川昌さん(42)と松本市島立、県職員林哲央さん(39)の遺体を発見、収容した。
 同署によると、2人の遺体は12日に遺体で見つかった同村北城、山岳ガイド石川哲也さん(31)の発見場所から下方に約150m離れていた。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今朝の新聞で知った
市川昌さん、石川哲也さんはカラースポーツのガイドさんだよねぇ…
石川さんには昨シーズンのBCデビューでお世話になった
2枚目の写真、真ん中、上を見上げているのが石川さん…

なんか、ショックだ…

今回は地震の影響のようだが、今季は多い気が…
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://feelgood149.blog71.fc2.com/tb.php/387-f92f85b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「I LOVE SNOW」 One's Hands プロジェクト発足と救援物資提供のお願い *TOP* 【27】マタ~リやぶのつもりが!?

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。