2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【23?】裏山デビュー@コルチナ裏

何時くらいだろう
夜中に目覚めるとものすごい雨( ´д`ll)
予報通り風もすごい(ノД`ll)
車が揺れる~
しばらくすると雷も(ll゚Д゚ノ)ノ
嵐っていうんですかねぇ、コレを…

夜明けに連れて風雨共にかなりおさまるも時折吹く風が強烈(´Д`ι)

何の連絡もないけど、果たして予定通りなんだろうか

不安のみを抱え、30分前に集合場所到着
しばらくするとスタッフ登場
予定通りなのか?
と思ったら、こんな悪天候で八方のゴンドラ動かず
予定していた八方池はムリ( ̄- ̄;)
代替コースの栂池ヒヨドリもダメ( ̄- ̄;)
更なる代替コースを検討の結果
コルチナもリフトが動かないかもしれないが
リフト一本分をハイクアップした北側がBC可能エリアだという
かつてはゲレンデの一部(宇宙コース)だったところらしい
とはいえ、天候は良くないし、こんな代替案
まず参加するかどうかは任意となる
19人中、昨日もBCツアーに参加した2人以外の17人が
2グループに別れてBCに挑戦することになった

集合場所を出発する時は雨だったが
コルチナに着いてみれば雪になり、リフトが稼動していた( ノ゚∀゚)ノ
一本だけ乗って北斜面=ゲレンデ外へ

かつてのゲレンデ名残であるシングルリフトトップで
まずはちょっぴりビーコン練習
使い慣れないといざって時に使えない代物
が、「いざ」って場面には遭遇したないわなぁ

そしていよいよドロップポイントへ
アバランチグッズにスノーシュー&ストック
これだけを背負って滑るのは初めてだったので
めちゃくちゃドキドキした(*≧∀≦)ゞ
が、滑走可能と見なされた範囲内で
ちゃっかりノートラックをいただきに行く
ず~っと降っているだけにパウダーとは行かないまでも
昨日緩んだ分底付き感もなくなかなかいい感じ♪♪

次はスノーシューでハイクアップ
上高地で無用の長物状態だったマイスノーシューがイイ(≧▽≦)b
ヒールリフター最高(≧▽≦)b

風がそこそこおさまっていたので
ボードを背負っていても煽られることなく順調、順調

次なる斜面では先に滑った3人が3人共コケたので
視界が悪いこともあり更なる安全滑走でノーコケ
でも、やっぱりノートラック喰い(・∀・)ニヤニヤ

DVC00052_convert_20100323214509.jpg

DVC00053_convert_20100323214555.jpg

もう一度登り返したあたりから吹雪いてきたので下山
スノーシュー&ストックで林道を下る予定が
案外平坦だったからかボーダーは結局スノーシューで下った
スキーヤーは滑って行けたんだけどね
ボーダーも、人数少なくて前の人との間隔をあけられれば
板外さずに済んだのかなぁと思ってみたり

思いっきり車道に出て、迎えの車を待ち集合場所へ生還
車に10cm程積もってたヤタ───v(*-∀-*)v───♪
そして、降り止まぬ雪、雪、雪
木曽に帰るつもりだったけど…
白馬居残り、決定( ̄ー ̄)ニヤリ
スポンサーサイト

* コメント *

確かにビーコンなんて使う場面に遭遇したくないですね(;´∀`)

BC憧れますが自分の足でハイクする体力が無いので私には無理くさいです(汗

> Atsushiさん

三種の神器はぜ~ったいに使いたくありませんが
持たないわけにもいかないわけで…
買うべきか、まだ様子を見るべきか悩む所です(。-`ω´-)ンー

体力?
つければオケですよ!(σ`・д・)σ
山登りが嫌いじゃないからなのかもしれませんが
自分で登って滑るというシンプルさにちょっと病み付きかも…です

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://feelgood149.blog71.fc2.com/tb.php/136-6a187b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【24】激戦!?コルチナ *TOP* 【22】テクニカルスノーボードの聖地白馬さのさか

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。