2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【番外編】上高地スノーシューハイキング by ODSS

番外編でありながら、今回のメインイベント!?
行きたかったんだ~♪冬の上高地♪

さすがに一人じゃ不安だからODSSのツアーに参加
ワタシ以外は、名古屋から来たご夫婦と松本から来た♂2+♀1の3人組
(内二人は夫婦かな)

皆さんスノーシューとストックはレンタルで
ハイクアップするわけでもないのにゴツいスノーシューはワタシだけ
しかも
来たるべきBCデビューに向けスノーシューの練習を兼ねていたので
あえてスノーボードのブーツ
皆様に遅れまいと必死だったε=ε=ε= ┌(;´゚ェ゚)┘

ガイドのGさんは週に5日くらい冬の上高地に入っているそうで
冬の上高地を知り尽くしている

観光シーズンには立ち入れない場所にあるポイントを案内してくれたり
動物の足跡の違いを説明してくれたり
木々の名前や見分け方を教えてくれたり
DSC01913_convert_20100215233524.jpg
オレンジ色っぽいのがダケカンバ?
白がシラカバ?
灰色が…ウダイカンバ?


DSC01927_convert_20100215234205.jpg
さるのこしかけいっぱ~い

DSC01930_convert_20100216000627.jpg
けっこう硬くて、ほんまに座れそう

若そうなのに、ガイドできるだけあってさすがによく知ってるわ~

アウトドア大好きが高じて今の仕事をしているようだが
極めてる感がヵコ(*゚∀゚)bィ-ィ

そういえば、S田くんにどことなく似ていたような…(ノ▽〃)


さて、ここ数日の天候不良は上高地も同じ
今日の天気は悪くはないが、果たして穂高連峰は見渡せるのか!?

DSC01916_convert_20100215233019.jpg
見渡せたヽ(≧▽≦)ノ
めちゃくちゃキレイに見渡せた(≧∀≦)(≧∀≦)

焼岳も最高ヽ(≧▽≦)ノ
DSC01921_convert_20100215233257.jpg

DSC01925_convert_20100215233906.jpg
田代湖と穂高連峰(観光シーズンでは立ち入れないview pointらしい)

穂高連峰と焼岳に見守られながら河童橋到着
含む昼食で30分休憩~

焼岳の方向を見ると、朝はキレイに見えていた焼岳に雲がかかり始めた∑(゚д゚;)
急いで河童橋から眼前の穂高連峰を写真に撮り、昼食
DSC01934_convert_20100215234356.jpg

DSC01936_convert_20100215234458.jpg


風が出始めたせいもあるが、動いていないと寒い(((*>д<*)))
穂高にも雲がかかり、雪が舞い始めた

DSC01942_convert_20100215234702.jpg
新芽の状態(丸まっているらしい)で虫が貫通した?クマザサの葉

DSC01944_convert_20100215234801.jpg
焼岳は見えなくなっちゃったけど幻想的~

DSC01945_convert_20100215234845.jpg
これを瑠璃色っていうのかなぁ

DSC01948_convert_20100215234931.jpg
空気のキレイな所にしかないんだって
(地衣類のナガサルオガセ?)


DSC01949_convert_20100215235010.jpg
内部の水分が凍結して木が破裂
やがてこの木は死んでしまうんだとさ…


DSC01951_convert_20100215235213.jpg
根元が岩場だったのであまり根を張れず
成長した木が自身の大きさに耐え切れず倒れてしまったらしい


DSC01952_convert_20100215235248.jpg
雪崩の跡がけっこういっぱいあった

帰りも随所でGさんの案内はしっかり入るが
山に背を向けているし、ガスって見えないからグングン進み
行きより短時間で釜トンネルに辿り着いた気がした

釜トンネルを一気に下ると、やっぱり雪が降っていた
DSC01957_convert_20100215235441.jpg

明日に期待♪

往復10㎞くらい?
約7時間の上高地スノーシューツアー、無事終了
機会見つけて乗鞍岳BCツアーにも参加したいな♪


【反省点】
・ヘッドランプをパッキングし忘れた
 →釜トンネルは人様の明かりを頼りに…
・ストックの調節が不十分
 ←使わなさ過ぎなんだよね…
・意識していないと内股になり自分で自分のスノーシューを踏んで転ぶ
 →二度ほど膝を強打
・ハイドレーションも必要だったかなぁ
 ←大袈裟かなぁ思い止めたが、好天に恵まれたこともあり案外渇きを覚えた
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://feelgood149.blog71.fc2.com/tb.php/119-c5b2f7b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【17】御岳綱道 *TOP* 【16】聖地エコー

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。