2014-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

標高日本一のスタバを目指して…横手山・渋峠

超絶アウェイは覚悟の上!
前々から気になっていた標高日本一のゲレンデ
高速代が上がる来季以降は絶対に行かないので
この機に志賀高原へ((((((((((っ・ω・)っ ブーン

駐車場がよく分からず
冬季通行止が解除された志賀草津道路をグイグイ走って
いきなり渋峠を越えそうになるw
慌てて戻って やっぱりラフォーレ前で良いのだと思い込み 駐車

第2リフトに乗りまず一本
硬い!
ので 速攻スタバへGO!
注文時に名前を聞かれたので
なんでだろう?と思っていたら
来店証明書なるものをくれた( ˆᴗˆ )

折角ココまで上がって来たので まずは渋峠エリアへ

そして 目に飛び込んでき渋峠ホテル!
ココ 来たことある!
高校の修学旅行か?!
そーいえば 風ビュービュー吹く中
横手山ナントカカントカに乗ったような…

お約束なので?県境をまたにかけるw

ホテルの中は タイムスリップしたようだった(°_°)

気付けば 全然滑っていない
何しに来たのかサッパリ分からなくなりそうだったので
ちょーっと滑る
速攻飽きるも 二度と来ないのだから…と
粘る

空腹に耐えかね 横手山へ戻ることに

第3リフトエリアはスノーボード禁止なので
リフト下山
ちと怖いけど 眺めは圧巻!

朝から気になっていたピザの幟に釣られて
お昼はピザで満腹((´艸`*))

腹ごなしにと ムダにベースまで降りてみたら
ホントにムダだったw
が 粒友さんのアドバイスでワンフットの練習をしたり
ちょっぴりできていたコブにアタックしてみたりと
最後の方でちょっと滑りが楽しくなったw

滑り2割 観光8割てな感じだったけど
それはそれで楽しませてもらえたかな(笑)

【思ひ出あるばむ】
20140428 横手山&渋峠



〖36〗
スポンサーサイト

@八方尾根

や や やっと使えた招待券…( ̄∀ ̄;)

リフト回しは目も回る… (OдO`)
3本くらい滑っては場所を移動して
飽きない努力w

初めて立った黒菱のトップは圧巻だった(もちろん 滑ってはいないw)

4時間ちょっと(休憩含むw)で電池切れ

最後は不整地に燃えて汗だく(°_°)

トータル的に滑りより景色を堪能していたかも(●´艸`)

【思ひ出あるばむ】
20140427 @八方尾根



〖35〗

雨飾山BCツアー by 小谷ODC

10年程前に知った雨飾山
その名に惹かれていつか登ってみたいと ツアー登山に参加した5年前の秋
その時のガイドさんに「ココはバックカントリーもおススメですよ」と教えてもらって以来
いつか滑りたいと思っていた

GW前半は別のtripを計画していたが 敢え無く計画倒れ…_| ̄|○
迷った末に辿り着いた今回のツアー
よくよく調べると スノーボードでは帰りが辛そうだし
もしかすると スノーボーダーは自分だけかもしれない…
それでも やっぱり雨飾山を滑ってみたかったので 勇気を出して参加!

続々と集まる参加者はスキーヤーばかり
やはり…(ノД`ll)と思っていたら
自分以外に一人だけスノーボーダーがいた!
だからどーしたってわけでもないけど
スキーヤーに先導されて 雨飾荘からツアースタート!

1時間ほどで夏道のスタート地点であるキャンプ場到着
ココまで除雪してくれていれば…と思うも
近年は村の予算の都合上 まだ除雪ができないらしい

ココからは夏道を歩くのか?と思っていたら
積雪シーズンならではのルートで急斜を直登!
できるのはスノーシューで
シールは 慣れない人は苦労いていた
が 調子乗って ワタシはプチ滑落したのはナイショw

当初はP2が最終目的地だったけど
そんなこんなでP2のちょい下からドローップ!

ZARAME ε=ε=ε=ε=ε=\___○ノ ヒャッホーウ!!

と 快適に滑れたのは一瞬(笑)

あとはストック持って 移動 移動 移動…
ちょっと滑って
漕ぎ 漕ぎ 漕ぎ…

覚悟の上ながらも 暑かったし 疲れたけど
念願達成で満足満足(●^∀^●)

ハイシーズンだと
更に下の山田旅館からのハイクアップになるらしく
スノーボーダーはやっぱり割箸じゃないとツライらしい(  ̄~ ̄;)ウーン…

【思ひ出あるばむ】
20140426 雨飾山BC



〖34〗

Happy Wedding♪

御岳ロープで出会ったあの日
こんな日が来るとは夢にも思わなかったなー

幸せいっぱいの二人を見ていたら
ほっこりしたーヽ(´∀`)ノ

Y山さん ご結婚おめでとうございます!
末永くお幸せに(σ≧∀≦)σ

001.jpg

012.jpg

055.jpg

063.jpg

086.jpg

乗鞍岳BC

Mt.乗鞍の営業終了~春山バス運行開始までの2週間
BC祭が始まる前の静かな乗鞍岳を滑りたくて
敢えて挑んだ休暇村からのフルハイク
といっても ピークハントには拘らないけど

道連れは 今季初めて勢揃い(といっても3人w)したうさぎ団の面々

4時間は歩くだろうと今回は最初から犬の散歩スタイル♪
もはやかなりメジャーなスタイルだと自負していたが
他所のパーティーには誰もいなければ
下山者には指ならぬストックで差されて笑われる始末w
気にしないけどね~

位ヶ原から眺める乗鞍岳の山懐はホントに雄大で
人が少ないと更に大きく感じるワケで
歩いている感じ 正直雪はアレだけど
この景色を見られるのもBCの楽しみなワケで

そんなこんなで休憩も含めて約5時間でドロップポイント到着
富士見沢の様子を見るも まずそっちへ行けそうにないので
あっさり諦めた

眺めを満喫していよいよ滑走!!!(σ≧∀≦)σ

前日同様 期待するほど気温上がらず緩みが少なかったけど
雄大な自然の中で滑ってる感がホント堪らない!

位ヶ原をちと行き過ぎて
危うく沢プレイになってしまうところ
(分かっていれば 沢プレイの方が楽しいのだけど)
なんとか軌道修正してツアーコースへ

案外ツアーコースが楽しかった(笑)

次は春山バスだなw

【思ひ出あるばむ】
20140413 乗鞍岳BC



〖33〗

御嶽山BC

今季初のおんたけ2240♪
のゴンドラ利用で田の原からハイクアップスタート

お天気に恵まれ
仰山の人がピークを目指す中
我らは夏道を逸れて沢地形を目指す
ときの 急斜トラバースが緊張した~(;´∀`)

お天気はイイけど 期待するほど雪は緩まず
ちょっぴり難しいコンディションながらも
やっぱりお山のデカイ斜面を滑るのは気分が良い+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

ご一緒してくれた皆さま ありがとうございました♪(人´∀`)


【思ひ出あるばむ】
20140412 御嶽山BC



〖32〗

CAPCELL BCツアー by 番亭

CAPCELLさんとは何らご縁はなかったのだけど
白馬(今度こそ八方から!?)BC&ガイド番亭(今度こそ竹尾さん!)
に釣られて仲間に入れてもらうw

竹尾さんのガイドは叶ったものの
エリアはまたしても栂池…
自然相手だから仕方ないのだけどね


「コーンスノーと場所によってはフィルムクラスト」なスプリングスノーを楽しむつもりだったはずが
蓋を開けてみれば季節外れのパウダー!!!

裏鵯へ落とした一本が気持ち良かった゜*。(*´Д`)。*°
吹雪でちょっと辛かったけど報われた♪
ゴーグルの選択(というか 確認)を誤ったのが悔やまれた…


それにしても
2月から月1ペースで参加しているガイドツアー
4月が一番のパウダーってどーいうこと?(笑)


【思ひ出あるばむ】
CAPCELL BCツアー@栂池



〖31〗

NEW *TOP* OLD

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。