2013-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【18】home乗鞍

ボッチになり うっかり安房峠を越えてしまったw

高山のオートバックスでスノーワイパーに交換して
ひらゆの森でヽ(´ー`)ノ マターリして
DSC_0823.jpg

21時前にはMt.乗鞍到着

平湯までは静かにシンシンと降ていたのに
安房峠を越えると風ががが…

朝 目覚めてみれば 車上の積雪はわずか5㎝ほど(´・ω・`)ショボーン

正直 猛烈にテンションdown…

捗らぬ準備

グダグダしているうちに 次々と動き始めるリフト

かもしかも予定通り稼働

ほらね
降ってないからこんやに早く動いちゃうのよね┐(´д`)┌

とはいえ 下で滑っていても仕方がないので
偵察がてら一気にかもしかへ

DSC_0824.jpg

DSC_0825.jpg

すると…
なんだかみんなめちゃくちゃ気持ちよさそうにスプレー上げて滑っているじゃない!

DSC_0826.jpg

実際には…
キ・モ・チ・イ・イ~(≧∀≦)

深さこそ脛くらいだけど
沈まないからか底付きしないし
雪が軽いからか人のトラック気にならず
争奪戦に出遅れた割には
良質パウダーがいただけた

小一時間もするとちょーっと重たくなってきたので
その後はサイドカントリーのツリールート探索へ

(ーΩー )ウーン
人のラインを辿ってみるも
絶品ラインはなかなか見付けられなかった

DSC_0829.jpg

DSC_0828.jpg

DSC_0830.jpg

夢中で滑っているうちに11時を回り
午前中で帰ろうと思っていたのに帰れず
軽くランチしてからは鳥居尾根へ

チャレンジはイマイチだったけど
アルペンの脇はトラックあれども
まだまだ行けるじゃん!と
山麓リフト→鳥居尾根リフトの乗り継ぎを繰り返しているうちに_ノフ○ グッタリ

食べ切れないのは悔しいけど
キリがないので14時で撤収~

ボッチでも もうちょっとテンション上げていかなアカンなぁ…
と反省した(´._.`)


昼くらいから姿を現した乗鞍岳
富士見沢や蚕玉沢がオイシそうで何度も見とれてしまった
(スマホの電池ぶっ飛びにより 写真ナシ…)
まだまだゲレパウもいただきたいけど
山ボードも行きたいなー(●´∀`●)
スポンサーサイト

【17】Mt.タカスでバッフバフ(*≧艸≦)

またまた週末寒波♪

でも 土曜だし ボッチだろうな…(´._.`)と思っていたら
ふぉわーどさんがまたまた年休を取ってしまったそうで(* ̄m ̄)

前泊からの朝ダイナ出撃ーε=(ノ・∀・)ノとう

DSC_0820.jpg

DSC_0821.jpg

圧雪上でふくらはぎ下くらいかな
非圧雪は…太もも!?
俄然上がるテンション!

第1ピリオド終えてセンターハウスへ行くと
以前 乗鞍でご一緒してもらったHさんと合流ー(b・ω・d)イェァ♪

ぼちぼちβが動くはず!と並び始める前にだんちょーも合流ー☆―(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエ―イ

が 大雪のため 7時半になっても動かず(ノд-`)
結局 40分遅れで動き始めた

まずはチャンピオンをAから順番にいただく
あんなに深いチャンピオンは初めてだったかも(≧∀≦)

第2ピリオド終えて 高鷲へ移動
ノートラックのツリー狙ってハマる((*´∀`*))ゲラゲラ

己の課題として ツリーで狙ったラインを思い通りに滑ることを意識するも
ついついいろんなラインに惑わされる( ̄∀ ̄;)
修行あるのみ

第3ピリオド後にランチ
奥美濃でゲレ食なんて何年ぶりだろう
記念に写真を!
と思ったのに スマホ 寒さで電池ぶっ飛び
だんちょーに撮ってもらった(ノ∀`)
IMG_201301261451.jpg


ラストピリオドも高鷲のギタギタオフピステンとちょいツリーで遊んで
最後はダイナのツリーで〆て 14時解散!

だんちょーとふぉわーどさんは日帰り
Hさんは 立山山麓へ…(スゴすぎるw)
ワタシは…

月バス/10人

◆オールコートの5対5…10分×5本

気付けば一ヵ月ぶりのバスケット
今朝 ちょっと体調が優れず
バスケはどうしよう…(´._.`)状態だったけど
どのみち体育館のカギの開け閉めには行かなければならないので
行ってみた

アップのジョグが思いの外楽だったのは
極めてゆっくりだからなのか 錘効果なのか

で 5対5

7号球ってデカ!重!
手ぇカッサカサでボールが全然手につかなくて
ロングシュートはまともな軌道にならなし
パスミスはするし キャッチミスはするしw
ホント悲惨( ;∀;)

でも まぁ そんな時は不思議なレイアップが決まったりするんだなw

徐々に感覚が戻り
10分×3本目(遅っ)くらいからロングが決まりだしてホッ(´∀`;)
となると まともなレイアップは決まらなくなるのだけどw

キッチリ10人でサクサク10分を5本
途中でしんどい…とならなかったのは
走っていないからなのか 錘効果なのか

ハイクアップ力 どうーなってるかなぁ(  ̄~ ̄;)ウーン…

【16】朝ダイナからの高鷲

純潔会幹部が流葉入りするらしい
なかなかそそられるものはあったけど
ついつい帰りのことを考えてしまい
前夜のうちに夜ダイナ(なワケないw)

どーなんだろうね…夜ダイナ(´._.`)
日によっては朝ダイナにダメージ残るから
止めてもらいたいのが個人的意見w
センターハウスも駐車場もずっとずっとガチャガチャするしさ…

とはいえ 朝ダイナもあまり得意ではないので
サボっちゃおうかなーなんて思ったけど
がんばって起きたヽ(∀)ノンパッ

リフト3番乗り

夜中にチラチラ降り続いたのか
キレイなピステンに薄らパウダーが美味でござった( *´艸`)

その後は… 推して知るべしw

DSC_0814.jpg

DSC_0815.jpg

徐々に人も増え 荒れまくり リフト待ちが限界を迎える頃
βオープンも近付いたので移動

DSC_0816.jpg

DSC_0817.jpg

既に行列w

ふぉわーどさんのお見立てで そのまま高鷲へgo~

一発目だけダイヤモンド滑って
あとは 穴場リフトのチャンピオンQ回し

ワイド&ロングバーンかっ飛ばしも気持ちイイのだけど
高鷲はホント 最後の平地がツラいw

人で犇めくセンターハウスは毎度のことながら唖然とする( ゚д゚)ポカーン
まだ9時か~
とか思ったら 滑り始めて既に4時間なんだよね( ̄∀ ̄;)

休憩後にツリーを少々いただく
が いつしか穴場のはずのチャンピオンQも行列
ゴンドラは当然大行列
それはまだいいとして
コース幅の狭まる平らな連絡路で立ち往生する人大発生で
ストレスが溜まり始めたので 撤収…ε===(っ≧ω≦)っ

DSC_0818.jpg

木曽っ子はやっぱり混雑が苦手であった(´∀`;)


早く帰った分
ドロドロの車をピカピカにしたり
やっとナビ&オーディオを取り付けたり♪
あ~ 早く滑りに行きたいな(笑)

【15】シャルった

この週末は 何があっても大人しくhomeにしよう

そんな誓い空しく
将軍さまの誘惑に負けて「祭」に参加したい衝動に駆られる

でも ボッチはイヤなので周囲の動向偵察w
で 結局一番気楽な
とるねーどさんのシャルマン祭に参加ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

上信越道に入ると 徐々に降雪が増え
妙高&上越はイイ降りっぷりだったのだけど
糸魚川に入った途端に小降りになった(´゚ェ゚)チーン
まぁ そういう予報ではあったのだけど…

おかげで アクセスは楽チンだったw

準備を整え ゲレンデに出ると
全部見える~・:*:・:オォオォ(*´∀`人):・:*:・

DSC_0803.jpg

DSC_0806.jpg

DSC_0804.jpg


そして ゲレンデ状況は「風でリセット」とのパトロールの声を小耳に挟む
とはいえ 早い人はクワッド運転開始の30分以上前から並び始めていたので
DSC_0807.jpg
ファーストトラックなんて夢のまた夢
それでも十分気持ち良く滑れた1本目
その後も 普段なら滑り下りるのに時間がかかるところ
サクサク小気味よく滑る

土曜日だからか deepじゃないからか 人も少なくて
あんなにのどかなシャルマンを目の当たりにしたのは初めてだった

徐々に気温が上がり 雪も重くなり 板が回せなくなり 疲れ始めるw

と… 雪が降り始め 瞬く間に視界不良でいつも通り( ̄∀ ̄;)
DSC_0811.jpg

人がどんどん減って 雪はどんどん降って
休憩挟みながら往生際悪く粘っていたら
リセットかかってきて どんどん楽しくなってきちゃった(≧∀≦)

が 重い雪のせいか 古傷の足首に痛みが出ていたこともあり
後ろ髪引かれながらも15時半に撤収

この日はこの日でオモシロかった(*≧▽≦)ノシ))

買うてみた

IMG_20130117_210016.jpg

初級くらい 自分たちで行けるようになりたいなー

しかし 笠ヶ岳は圧巻だなぁ
夏に登ってるだけに 滑れたら感動するだろうなー(´ー`)

【14】Mt.乗鞍 脱出!

♪Oooh きっと来る~ きっと来る~♪
南岸低気圧を乗鞍に移動して待ち受けたw

予報より降り始めがちょーっと遅かったけど
目覚めるとタイヤ半分くらい埋まっていた

パウダーランキングトップ5内に徳沢・焼岳・明神池と並びガッツポーズ

もちろん定刻には動かないかもしかリフトの運転開始を待っている間に
ちょろちょろしていたら タイミング外した(つД-`)
自分がかもしかリフトに辿り着くころには雄叫びが聞こえた…

でも まだまだ残っているところを
(( ̄~ ̄))ムシャムシャ
(( ̄~ ̄))ムシャムシャ
(( ̄~ ̄))ムシャムシャ

飽きたw
みんなも飽きたのか
30分くらいでリフト待ちはなくなった

ので JONESの試乗の様子を伺いにパウダーステーションへ

Hovercraftだけ出払っていた
戻ってくるのは12時だと
1回につき2時間も貸してくれるんだって

12時か…
撤収しようと思っていた時間だけど
今回を逃すともう乗れないだろうと思い
予約可能だったので12時から予約

ぼちぼち鳥居尾根動かないかなぁ…と下りたら
こっちはドンピシャ!

なぜかアルペンには無数のラインが入っていたけど
チャレンジはノートラック!
を リフトに乗りながら確認するも
惜しくも一番ではなかったので
何本かはトラック入っちゃったけど
かもしか逃した分 ココの一本目は気持ち良かった!!!

ココに至るまでの鳥居尾根も
緩い割には板走るし
なんだかスゴく楽しいんだけど
リフトを乗り継がないと戻ってこれないのがイタイw

午後も滑ることが決まってしまったので
薬を飲むため軽く食事を済ませて
再度パウダーステーションへε=ε=ε=ヘ( -∀-)ノ

かもしか3本くらいサクッと滑って帰ろーと思い 試乗を開始した途端
乗鞍高原からR158への県道が雪崩で塞がれたとのアナウンスが…

ポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…
帰れまてん
ほな滑るしかない!ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

制限時間ギリギリまでHovercraft乗り散らかして
AQUAに戻してからは鳥居尾根の柔コブで遊んでヘロヘロ~
予報通り雪も小降りになってきたし
鳥居尾根リフトは15時の早じまいだったので
そこまで遊んでとりあえず撤収~

1358148216139.jpg
テクニカル

1358148217129.jpg
かもしか

1358148217882.jpg
昼の車

1358148218133.jpg
JONES/Hovercraft

1358148218892.jpg
ラストはアルペン


リフト券とズン券を引き換えにチケセンへ行くと
R158への県道は完全な通行止めではないらしい
渋滞していることはしているけど とのことだった

(*゚ェ゚))フムフム なんとか帰れそうだ

そして 雪かき開始w

深夜からの降雪分もあり
車の上には50㎝以上積もっていたのではないだろか
足回りはもうすっぽり
car団地のため 駐車場の片隅を陣取ったがばかりに除雪もされず
脱出路を確保するのがむちゃくちゃ大変だった_ノフ○ グッタリ

気付くと 雪は止んでいた

ともあれ まずは駐車場を無事脱出!

長丁場に備えて コーヒーを買い給油を済ませ いざR158!

と思ったら ちょいちょいノロノロ車はいたけど渋滞ナシ
どこが雪崩れていたのかも分からないままR158w

次なる関門 境峠も難なくクリアー♪

R19も なんとなく交通量は多かったけど
ほぼ無問題で中津川IC♪
で ほぼ通常通りの所要時間で帰宅完了♪

後から知ったけど R158もR19も通行止になっていた時があったそうで…

結果all right!☆―(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエ―イ

久々に強運を発揮してしまった(・ε・`*)
ま 天気予報を見て 回復傾向にあると思っていたのもあるけど


あー バフバフお腹いっぱいw
そしてこの上半身の筋肉痛は… 雪かきだな( ̄∀ ̄;)

【13】2240わず

誰も来ないよな…(´._.`)と思っていたら
りぼるばーさんが来た( ̄ー ̄)ニヤリッ
速攻捕獲して ボッチ回避ヽ(・∀・)ノ

ワタシも久しぶりにFCで出撃
AQUAに比べると軽くて軽くて
最初はなんだかパタパタしちゃったけど
しっかり踏むように意識してなんとか感覚を呼び戻した
つもりで 滑って 滑って 滑って…
ほぼラストまでw

今季 ピステンバーンをこんなに滑ったのは初じゃないか?
なんだか足ダルいっす( ̄∀ ̄;)

1358148212658.jpg

1358148211561.jpg

1358148212922.jpg

1358148213704.jpg

1358148214213.jpg

しかし なんだな
2240も悪くはないが
5クワだけとか 7クワだけだと短か過ぎるね…
両方を足した距離を一気に上がれるリフトがあればいいのになー
あー だからみんながゴンドラを回すから
ゴンドラは待ちが発生するんだな
とはいえ 5分待つか待たないかだけど

3連休の中日だというのに 余所さまの混雑が嘘のような2240
どうなることやら…

【12】大ハズレ@妙高杉ノ原

居残り組は降雪&積雪状況に翻弄され
キューピットバレイ→斑尾→赤観と行き先を変更に変更を重ねた結果
杉ノ原に流れ着いた

DSC_0759.jpg

DSC_0761.jpg

DSC_0762.jpg

術前に来た記憶では ワイドバーンで緩斜面

DSC_0760.jpg

DSC_0763.jpg

間違いではなかったw

降ることは降ったみたいだし
積もることは積もっているのだけど
如何せん緩斜面

微かにある非圧雪もあっという間w

そして 何がハズレって
ゲレンデマップを見て一番惹かれたコースに
三田原第3高速リフト運休で辿り着けず…_| ̄|○
そもそも雪崩の危険ありってことで終日close…○| ̄|_

仕方がないのでワイドバーンの端パウをいただき
昼過ぎには撤収~テヶテヶε=ε=ε=ヘ( -∀-)ノ


翌日はやっと天気良さそうだったけど
今回はもうピステンバーン要らね…
インナー等々の着替えも底をついたし
何より膝に腫れを感じてきたので
大人しく帰宅した



お会いできた方々&お声掛けいただいた方々
そして この記事を読んで下さった方々
ありがとうございました♪
今年もヨロシクお願い致します♪(´∀`人)

【11】うさぎ団新年会!?@シャルマン

今年はだんちょーにもご参加いただいき
deep deep deep powderのシャルマンにてうさぎ団新年会♪

予報ではアソコまでdeepだとは思っていなかったので
物凄い降りっぷりにちと唖然(  Д ) ゚ ゚
毎度のことながら 良くない視界との闘い…( ̄∀ ̄;)
(一度 視界良好な時に滑ってみたいw)

DSC_0757.jpg


ワタシ以外の二人もちょいちょいハマるくらいで
ワタシは当然 遭難しかけるくらいハマったw
視界不良もあるけど
チビって肝心なところで止まったり
板を縦にできないのがアカンのよね…

けど 昨シーズンよりはちょっぴり慣れてきたかな♪

むちゃくちゃ疲れたけど
めちゃくちゃ楽しかったワショ━━ヽ(´∀`)人(・∀・)人(゚∀゚)ノ━━ィ
スノーボードした!!!って気になったw

DSC_0758.jpg
(で 写真を撮る余裕は一切ナシなので お昼の「シャルマン丼」w)

駐車場に戻ると 車に30cmほどの積雪…
タイヤもスッポリ埋まってドアも満足に開かない…
毎度のことながら この雪おろしと雪かきが大変(ノд-`)
車の屋根を三角にしたい気分でいっぱいになる

団員それぞれ駐車場からも無事脱出
日帰りのだんちょーは帰宅の途に…
居残り組は翌日の行き先を決めあぐね
R8をどっちへ進むか悩みに悩んで 上越方面へ…
(この時 パウダーランキングに砺波が登場してくれていれば…)

≪おまけ≫
この日のシャルマンのブログ

NEW *TOP* OLD

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。