2012-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月バス/13人

◆オールコートの5対5…10分×5本

先週の木曜バスケは、一人だったらしい…
今、自動車メーカーって忙しいのでしょうか
夏の、20人超えはなんだったのでしょうか
ホントにもう、なんと声をおかけしてよいのやら…
月曜バスケに誘ったら来るかなぁ
ご自由に勧誘してもらっていいんだけど


さて、本題

ジャンケンでチーム分けした結果
ポジションに異様な偏りが…

センタープレーヤーを欠く我がチームは
中が全く使えず、まー攻めあぐねた(≧ω≦)

それでも、調子イイ面子が多く
外郭からのシュートが決まっているうちは良かった
が、それ故に早打ち&単発プレーが目立ち
リードしているにも関わらずバタバタ…(´Д`;)
シュートが決まらなくなると更に慌てて自滅気味
途中20点近くリードを広げたのに
終わってみれば1ゴール差だった

みんな、公式戦ではどんなプレーしてるんやろ(・ω・;)
スポンサーサイト

【24】はじめましてYAMABOKU

道の駅小布施でcar団地(人-ω-)
目覚めると辺りが白い
NEC_1622.jpg

NEC_1623.jpg

降ったんだ!(≧▽≦)
てか、降り始めたばかり?(´∀`;)
山は夜から降ってくれていないかな~

ちょっぴり期待しながらヤマボクへ

NEC_1624.jpg
ラブワゴン風catと劇的リニューアルのトイレ(笑)

めっさ降ってるぅ~(≧▼≦)
けど、やっぱり未明からっぽい(´Д`;)

本日も視界悪し…
タコチはオープンするのか?

リフト券を入手後、スノーアカデミーへ
あっさりガイドツアーの予約done

集合時間の10時半までゲレンデを滑る

NEC_1625.jpg

NEC_1626.jpg

NEC_1627.jpg

NEC_1628.jpg
斑尾に続いてシングルリフト
相変わらず怖いw

自由

自由ぅ~

自由ぅぅぅ~~~

自由過ぎてどう滑るのが楽しいのか分からないw

リフトに乗りながらリピーターっぽい人達の動きをガン見するも
そこから先はどうなるの~って所で見えなくなるw

実際に自分が滑っていくと
フラットだったり
フラットならまだしも登ってたりで
地形をある程度把握していて
それなりの勢いをつけていかないと滑り切れなかったりと
起伏攻略がビジターにはなかなか難しい

いや・・・
本来なら滑る前に地形を目視確認して
滑走ラインをイメージしてから滑らなければならないのだろうが
若干の吹雪で視界不良のせいか
はたまたゴーグルのせいか
自分の目が悪いのか
ある程度近付かないと起伏がよくわからないんだよね( ´Д` )


そんなこんなで10時半
集合場所へ行くとガイドさんとスキーヤー2人とボーダー1人がいらした

第2、第3リフトを乗り継ぎタコチコースの入口へ

NEC_1629.jpg


全長13kmと謳っているものの
最初の方はショートカットするので実際は8㎞くらい
入口はちょい狭だけど
NEC_1630.jpg

少し行くとオープンバーン!
NEC_1631.jpg
が、一瞬(´∀`;)

キャットツアーの赤い旗が立っていて
それより右側を滑るようにって
あと、無雪期に炭を焼く釜が設置されていて
そこが盛り上がっているので気を付けてって
あぁ、あと、雪が少ない時期は大きなU字溝が埋まり切っていないから気を付けてって

個人で入ること前提なのか
イロイロな注意ポイントを教えてもらいながら
オープンバーンのあとは
無雪期の林道の林を切り開いたショートカットコースを下り
NEC_1632.jpg

NEC_1633.jpg

途中からは林道を下るので緩い、緩い(・∀-`;)
フラットなところはストック利用♪

12時ちょい過ぎかな
山田温泉キッズスノーパークとやらに辿り着いた

ココのイベント(みかん拾い)に参加しながらヤマボクに戻るバスを待ち
NEC_1634.jpg

13時過ぎだろうか
ヤマボクに戻った

ここで切り上げていれば温泉の一つも楽しめたのだろうが
なんとなく滑り足りず再びゲレンデへ

午前より更に風が強くなるも
二度と来ないかも!?と思うと
もう一本、もう一本と粘る

NEC_1635.jpg

NEC_1636.jpg


途中、バインを装着しようとしていたところで
「すいません」と男性の声が
(写真でも撮って欲しいのかしら)と思ったら

「それ、ワンドですか!?」と

「ワンドです」


「乗り味どうですか!?」

(ヤバい… そんなこと訊かれても…)
「い、い、いいですよぉ」


「柔らかいですか!?」

「コレはレディース向けのAQUAなので柔らかいと思いますよ」


「やっぱり、ぐ~んと浮いてきますか!?」

「そ、そ、そうですねぇ」
(パウダーボードこれ一本しか持ってないし、他知らないw)
「ワタシ、ギア殺しで乗りこなせてないので…」

と、逃げるw


いや~
FCといい、WANDといい
滑りが情けないと恥ずかしいわ(〃ノωノ)
てか、練習しろ、自分

あー、スノーボード巧くなりたいな~σ(´-ε-`)ウーン…

そんなことをひしひしと感じた未踏地tripであった

【23】はじめまして斑尾⇔タングラム

何気に迫ってきた長野共通の期限(´Д`;)

せっかくなので未踏ゲレンデに一つでも多く行ってみたい!

で、今日は斑尾
タングラムは新潟だし(斑尾もゲレンデ内に県境あり)
NEC_1611.jpg
コルチナでは白乗との共通券は出してもらえなかったので
斑尾だけだと覚悟していたら
共通券を発行してもらえたヽ(´▽`)/
NEC_1610.jpg
のはいいけど、どこへ行けばいいのやら(・ω・)

ひとまずファットスキーヤーの後をつける
程なくはぐれるw

ゲレンデマップとにらめっこして
オフピステンを求めてウロウロ
こぶばかり(´Д`)
リセットするほどは降らなかったようだ
が、重めの雪がごんごん降っていて
気温が高いのか視界不良…

NEC_1609.jpg

NEC_1612.jpg

NEC_1613.jpg
関温泉以来のシングル!?

NEC_1614.jpg

オーシャンビューなんてコースがあったけど
日本海なんて心の目でも見えなかった


リフト乗り場でHIDやgreen、ホグやアークのウェアは見かけるし
板においてはトリニティーも見かけたのに
皆さん、いったいどこを滑っているのやら

視界不良もあって滑っていいところがよくわからない

結局午前中は流れ流れてタングラム

NEC_1615.jpg

NEC_1616.jpg

ちょっぴりお気に入りを見付けてリフトぐるぐる

お一人様レーンを使う人が皆無に等しいのには驚いた

14時頃には斑尾に戻り
朝行きそびれていた方へε=┏( ・_・)┛

全てオープンしているはずのツリーラン4コースうち2コースは見付かった

いや、あの、谷へ行ってしまいそうなところもコースだったのかも

見付けた2コースはしっかりギタギタ(´∀`;)
なるほど
知ってる人は朝イチに滑るわな

ビジターの洗礼を受けた感いっぱいの斑尾⇔タングラムだった

明日はどうなるかな(・ω・;)

月バス/11人

◆オールコートの5対5…10分×5本


休憩までの10分×2本がヒドかったw

休憩後は生まれ変わったよう!?

一本決まると自信が出てきて強気でプレーするのがいいのか?

が、時に迷うこともあり…

そして、一本外し始めると何かが狂い始める



途中から患側のハムストリングに違和感を覚えたのは
タイマー&スコアラー(=休憩)の時
空気椅子をやっていたから?

情けなさ過ぎる…(ノд-`)

【22】早割消化強化weekend ダイナ⇔高鷲

一人だとついつい出遅れるサンライズ
今日は対策バッチリ!?で
チケット売り場オープン前から並ぶ

NEC_1603.jpg

相変わらずサンライズは寒い、寒い、寒い!
リフトがとにかく寒い(((*>д<*)))
バフバフならテンションも上がるだろうけど
正直すぐ泣きを入れたいくらいだった(´∀`;)
でも、人の少ない初めのうちは
思いっきり飛ばせて改めて気付くことも…

・スピードに対してターンの切り替えが遅い
・板をちゃんと踏めていない
・スピードが出ると横が向き意識が…

板166cmさんを必死で追いかけること2時間
(ウェア、暗い時は目を離した瞬間に見失うんですけど…)
休憩がてらβの稼働待ち

β一本目ではまだ高鷲に行けず
あえて三本目で高鷲へε=┏( ・_・)┛

こっちも初めのうちはいいけど
しばらくするとカオス…(´Д`;)

下のド緩斜も辛いが
棲み分けできていないのが毎回ストレス( ̄~ ̄;)
思いがけない動きをする人満載でホント大変
けど、ココで滑っていると巧くなるのかも(´∀`;)

足、疲れたな~
膝、痛いな~
とか思ってもまだ10時前で驚く

チャンピオンQ回しに飽きたら
ダイナに戻ってγ回し
ランチタイムで人が減ってそう?で
もう一度高鷲でチャンピオンQ

二人ともパウダーボードで圧雪バーンをお腹一杯滑って
12時撤収~

お疲れさまでした!( ´∀` )ノ

NEC_1604.jpg

【21】早割消化強化weekend 流葉

昨シーズンの教訓を生かし
買い控えたはずの早割リフト券

長野共通に当選したおかげか消化不良気味…(´Д`)

今週末の寒波に使うしかない!
と、土曜は流葉へレッツゴーε=ε=ε=┌(o゚ェ゚)┘

NEC_1592.jpg

2枚のうち1枚は自分で消化するとして
もう1枚はどうしたものか…( ̄~ ̄;)
と悩んでいたら
BC机上講座で知り合ったTさんが
ちょうど流葉入りされるとのことで交渉成立(´∀`)

ついでにご一緒させてもらっちゃった(≧∇≦)

と、その前に、しばらくは一人でライディング

NEC_1593.jpg
一本目は案の定上に行くペアリフトはまだ動いていなかったので
ミルキーシュプールで遊び
二本目はタイタンへ
この時まで知らなかったけど
タイタン上部はオフピステンなのね
既にギタギタだったけど軟らかかったので楽しかった♪
フッと関温泉を思い出した

三本目で遂にシリウスへ!
NEC_1594.jpg
と思いきや、ペアを降りた目の前にはまだロープ…( ´Д` )
NEC_1595.jpg
を、つぶやこうとしていたらOPEN!

一所懸命スケーティングして山頂へのリフト3番目くらいだったかな

ほぼノートラックのシリウスは
底付きする箇所はあるものの
平均すれば膝!?
スプレー上げながら。+⌒Y⌒Yヾ(*>∀<)ノヒャッホ-ィ状態
NEC_1596.jpg

NEC_1597.jpg

NEC_1599.jpg

夢中で何本か滑っているうちに人も増えたので
ちょっと休憩しようかな?と思った矢先にTさん達と合流♪

NEC_1598.jpg

一本滑ってMまで下りてランチ
午後からはひたすらナチュラルパイプメインで遊んで
NEC_1600.jpg
ほぼラストまで満喫☆―(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエ―イ

NEC_1601.jpg


駐車場で雪かきして
Mで温泉入って
高山で食事して
不夜城ダイナの立駐に着いたのが21時
NEC_1602.jpg
道はほぼドライで走りやすかった…
ってことで、な~んにも降っていませんw

翌日のサンライズに備えて早めの就寝(人-ω-)おやすみなさい

木バス/6人…

◆ジョグ…5分×3
◆3対3…10~15分くらい×3

久々の木曜バスケ
もうここ2ヵ月10人集まっていないわけだが(すみません)
今夜もやっぱり集まらなかった…( ̄~ ̄;)

ジョグでカラダの温まりを通り越して疲れたw
わけでもないけど、3対3の一本目がやたらとしんどかった(´Д`)
3人だと全然サボれなくてw
否応なしにパス&ラン
しちゃうと、シュートが決まらない、決まらない(´∀`;)
普段如何に走っていないかを痛感(-ω-;)

3on3かと思っていていたらそうでもなく
なんだか右往左往してしまったアタフタヽ(゚ェ゚ ;≡; ゚ェ゚)ノアタフタ
あと、時間を決めずにダラダラ続けられたのが辛かった(´Д`)

二本目からは時間を決めてくれるよう懇願(人д`*)オネガイシマス
カラダも軽くなり、シュートが安定したのも束の間
三本目はまたシュートが決まらなくなったw

終了後、ビブ洗濯ジャンケンが始まるも
来週も参加できる保証はどこにもなく
社外者のワタシは誰かに託すこともできないわけで
ジャンケンの途中で外してもらったわけだけど
コレが木曜バスケ参加を躊躇わせる一因なんだよなぁ(´ェ`)ン-…

それにしても
集まる時は20人以上集まった木曜バスケ
今、人が集まらないのは寒いせいもあるんかな

月バス/15人!

◆オールコートの5対5…10分×3

今日は早めに体育館に着いた~!
と思ったら、バスケの用意を実家に忘れてきた(´Д`)ハァ…
スコアラー&タイマーに徹しようかと思うも
一週空くとグ~ンと鈍っちゃうので取りに行って戻って20時
ちょうどチーム分けが終わりゲームが始まるところだった

アップ不足にも関わらずミラクルな確率でシュートが決まり
ボールは集まるわ
ディフェンスは寄るわでドキドキの2Qを終え
1Q休憩したら身体が冷えたのか
3Q目は見事に入らなくなった(*ノε`*)アチャー
ワタシのシュートは実に水物だと痛感
練習していないから当たり前だけど

ロングが調子いいと
決まってイージーが不調ってのもどうにかならないものだろうかw

ディフェンスはダブルチームでの追い込みがあと一歩足りないなぁ


それにしても
3チームに分けられるなんてどれくらいぶりだろう
木曜バスケはここ数ヵ月(?)5対5ができないというのに…
集まってくれるみんなに感謝♪感激♪(´∀`人)である

木曜バスケ、行かないとなぁ(´ェ`)ン-…

【20】迷ったときの2240

今日はもうどこへ行っても残っていないだろう…( ´Д` )

奥美濃と迷った挙げ句やっぱり木曽(´∀`)
なんとなくやぶより2240かな、と

が、御嶽山は見えないわ風は強いわでテンションダウン

NEC_1573.jpg

NEC_1574.jpg

それでも、一応、ほぼリフト営業開始から始動
今日は横を向く(つまり、目線てことか)ことを意識
滑っている時はともかく、リフトが寒い!(≧w≦;)
ので、ちょっと滑ってはすぐ休憩
帰ろうかとさえ思ったw

10時半頃、お腹も空いたので早めのランチへ
下は微風
お湯を沸かしている間に雲が晴れ
御嶽山が見えた!(σ゚∀゚)σ

NEC_1578.jpg

テンション上がるもうっかり昼寝
12時頃ゲレンデに戻ると
風は収まり空は快晴
バーンは程よく緩んで個人的にはベストコンディション♪
滑れば滑るほど気分良く、楽しくなってきた(≧∀≦)

NEC_1580.jpg

NEC_1581.jpg

いつからだろう
全部ではないけど5クワのリフト下がOKになっていた
パラダイスのポールバーンの奥に若干のオフピステン
気付くのが遅くてあまり滑れなかったけど
ここでもちょっと楽しめるじゃなか!
降ればw

そそ
午前、午後1回ずつパノラマへ裏山状況の偵察に…

NEC_1575.jpg
午前1

NEC_1576.jpg
午前2

NEC_1582.jpg
午後1

NEC_1583.jpg
午後2

NEC_1584.jpg
午後3

雪、少な~い((((( ;゚Д゚)))))
先日の雨の影響かもしれないけど
コレではいったいどこを滑れるのやら…
それでも、午前にスキーヤーお二人が丸見えの夏道を上がっていった
そして午後、そのお二人らしき人が滑っているのが見えた
アレならガイドレスで行けるんじゃねぇか?と思ってしまったが( ̄∀ ̄;)

ロープからも上がれなくなり
2240からも上がれなくなったら
御嶽山BCがますます厳しくなってしまう
(チャオからのルートはかなり難しいらしい)
なんとか今季中に上がりたいなぁ
そのためにももっともっと雪が着いて欲しい

将軍さま、御嶽山に雪を!

月バス/10人

◆オールコートの5対5…10分×5本

筋肉痛ってほどではないけど
昨日の埋没脱出繰り返しのせいか
なんとなーくダルい
サボっちゃおうかなぁ…なんて思ったけど
行って良かった~10人(^ω^;)
おまけに動いたらなんだかスッキリ♪
動きにキレはなくプレーはサッパリだけど(´Д`;)

でも!
数人のディフェンスをかわすYを
1on1で何度か止めることができたのは気分良かったわ~www
1on1嫌いなのに
と思うと、案外がんばったかも(*´∀`)

NEW *TOP* OLD

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。