2011-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超マイナーチェンジ

3ヵ月半ぶりに美容院へ

今までのところは前回で見切り
次も「ナイター営業」という条件だけで探した

カットだけならともかくカット&カラーとなると
19時でも受付けてくれるお店はなかなかない

2店ほどにふられてしまったので
オープンしたて(ちょうど1年)でちょっと不安だったけど
実家から徒歩3分くらいのお店へ行ってみることに

今日の昼過ぎに電話して
今日の19時の予約が取れてしまうあたり
流行ってない感じ?

19時前に入店
ワタシ以外のお客さんナシw
速攻取りかかってもらう

まずはカウンセリング
前回目指すも納得できなかった前下がりボブにしてもらいたいところではあったが
そのためには後ろをがっつりカットしなければならない
が、この先夏に向かうにあたりそれはできない
ということで、初回は様子見を兼ねて
毛先は揃える程度で全体の重みをスッキリさせるという
超マイナーチェンジに決定…

結果、オーナースタイリストの腕前はイマイチ判らなかったが
アシスタントの女の子はスゴく健気で好印象
なんでも、昨シーズンはチャオで住み込みリゾバをしていたそうな

カラーをしている間に
サービスでハンドマッサージをしてくれるというのでお願いしてみた
まぁ、お世辞にも上手ではなかったけど
毎日シャンプー、シャンプー、シャンプー…で
荒れ果てた手で一所懸命やってくれている姿に心を打たれた

手は荒れているけど、顔はめちゃくちゃ可愛い
そういえば、チャオのゴンドラ内のオジサンの会話で
「ココのバイトの女の子は絶対顔で選ばれてるよな」
というのを耳にしたことがある
確かに、ゴンドラ乗り場のお姉ちゃんとか可愛くない?
彼女は売店勤務だったそうだが
「顔で選ばれた」といっても納得のいく可愛さだった

って、なんでワタシはこんなオジサンみたいなことを言っているのだ?

ともあれ、オーナースタイリストの指使いが若干ガサツで
それって、美容師としてどうなの?と思ったが
まぁ、今回の出来栄えに関しては
超マイナーチェンジを依頼したのは自分なので
こんなもんかなと納得はしたし
なにより、彼女の成長に期待したいので
1年は様子を見てみようかな

それにしても、変わり映えがしない…
誰も気付かないだろうなぁ
自分でも気付かないくらいだからw
スポンサーサイト

月バス/18人( ゚Д゚)ウヒョー

●オールコートの5対5…10分×3本

猛烈に微妙な人数

春休みだから?
帰省組の大学生が来たのかな
彼らがちょうど5人だから1チームでやらせてくれってことで
18-5人が2チームに分かれ
7人のチームになったので休憩たっぷり…
いっそのこと20人になれば
コートは2面とれるから
5人×4チームでフラフラになるまでできるのだけど…

出番が少ないので、出た時はかなりマジになった
すると、男子大学生でもアラフォーオバサン相手にムキになってくるからオモシロ
ムキになられて、引っかかれて、流血したが

そういえば、彼らはいくつなんだろう
まだ未成年なのか?

片付けをしていた時
バスケをしたいという男の子を連れた女性(お姉さん)に声をかけられた
男の子の年齢を確認すると16歳
何か起きても責任は取れないけど
その点を親御さんが了承してくれての参加であればOKと伝えたが
よくよく考えたら、大学生面子も未成年かも…

ともあれ、高校生の子は、親の了承次第
しかし、16歳かぁ
自分の子どもでもおかしくないくらいじゃないか
って、産んでない子供の年齢を数えるのは止めよう

【30】finalやぶのつもりがfinalめいほう

もったいない気がするけど
本日で今季終了って所、けっこうあるね

で、一日券が半額になるファイナルやぶに狙いを定めていたら
めいほうも半額しかも、駐車場無理なん
今日は日帰りだし、ココはひとつ近いところで…

meiho2.jpg

めいほうといえば
スキー時代に板は折るわ
脱中級目指してスクールに入ったら
逆に行き詰まってスキーが嫌になっちゃうわ
スノーボードを始めてからは
2月の3連休中日に行くのも悪いが
めちゃくちゃ混んでいて
2クワ乗るのにコース途中下り坂で並ばされてうんざり
ろくな思い出がない
割には、奥美濃の中で一番のお気に入りだった

ということで、ココはコースの記憶がある
はずだった

リフト運転開始と同時に何も考えず山頂へ向かう

meiho4.jpg

コースを横切ったカモシカを撮ったのだけど…

コブコブγには見向きもせず
記憶に任せてα→β→αで2クワを回していたら
2ペアを回すテク系の三人組が目に留まる
観察がてら2ペアを回す
ココが練習しやすいのだろうか?

meiho6.jpg

meiho7.jpg

meiho10.jpg
御嶽山、カッチョえ~

他に練習向きコースがないものかとウロウロ
スキー時代から今まで2クワ回しでしか滑った記憶がなく
今日、改めて4クワを認識
4クワ回しもいいかも
そうこうしているうちに午前中は心の向くままに放浪

昼近くになると、さすがに下部はザクザクしていたけど
上部は本日終了がもったいないくらいのコンディション
が、空腹と睡魔に負けて12時にランチ&お昼寝

後半は2ペア回しだと13時半に復活するも
あの三人組はもういなかった
下が滑りにくくなったからか
初級の方が激増
といっても、木曽のハイシーズン程度なので問題はないが
気温が下がり始めたのか徐々にハードバーンに
板、走る、走る
カラダがついていかん

meiho11.jpg

当初の予定では14時頃にあがるつもりだったのだが
復活が13時半だったので、じゃあ、15時?
と思っていたら、上部リフトが止まる16時まで滑ってしまった

16時半にめいほうをあとにして
帰宅したらまだサザエさんがやっていた
近いなぁ

本日のお稽古φ(.. )

・替え茶碗で薄茶

と、言われたそばから替え茶碗を忘れる

果たして何ヵ月ぶりのお稽古だったのだろう
お点前の順番は覚えているものの
動きの滑らかさに欠ける
一瞬、動きが止まった時もあった
やっぱり続けていないとアカンねぇ

替え茶碗とはいえ
お客さん三人分のお茶を点て後の一足立ちは
膝が爆発しそうだった

痛みに負けて健側に頼って立とうとするのが分かった
これでは健側もやられる

茶の道、どうしたものかのぉ…

keiko1.jpg

keiko3.jpg

keiko2.jpg

【術後37.5ヵ月】診察Day

今日のお山は奇跡のパウダー

らしいね…
こんな日に行けないなんて

半年前からの約束なので仕方がない
ナイスガイDr.Tに会いにいってあげた

今日はMRIもX-Pの予約もなく、診察のみ

特に変化なしを伝え、診察台の上にゴロン

「奇跡が起こってるといいね~」
暢気なことをいいながら、ワタクシのお膝を曲げ伸ばしする先生

相変わらず再建靭帯はバッチリ安定
ただ、関節軟骨損傷が原因と思しき音がね…
何されても痛みがないのは幸いだけど
奇跡は起きていなかった

患側大腿部が1cm太くなった
が、健側も1cm太くなった
やっぱり患健差縮まらず

「今日はやることもなければ言うこともなくなってきた」と、退屈そうな先生

「戒めの写真を見よう」と半年前のMRI画像を眺めながら
「ギザギザしてるけど落ち着いているようなので
次の診察は一年後で
それで問題なければ終了でいいんじゃない?」


終了
卒業できるの

「けど、一年後、僕が病院にいるかなぁ」

(来年度の人事はもう決まっているだろうから)
3月末までならいらっしゃるでしょー
とはいえ、今の時代、何が起こるか分かりませんからね
ま、いらっしゃらなければその時はその時で

「じゃあ、気を付けてねぇ」
先生もお元気で!

「卒業」の文字が垣間見え
陽気に診察室をあとにした

調子にのるべからず

事前登録完了(`・ω・´)シャキーン

BELLS_convert.jpg

一週前のfollowsの試乗会も行くけどw

「ガンバレ」じゃなくて「ガンバロウ」ってところがイイね


結局、I LOVE SNOWやSIDE CARの活動には間に合わず
自分の不甲斐なさに落ち込んでいたら
BELLSでも救援物資を受付けてくれるようになったので
思い出いっぱいの初代ボードウェアなんかを
事前登録のついでに届けてきた
偽善かな

【29】ワタシも野麦で滑る!

確か、術前ラストがココだった
前十字靭帯、再建したで!
滑りの違いを見せたんで!

nomugi2.jpg

nomugi3.jpg

nomugi4.jpg


「俺は野麦で滑る!」ステッカーに対抗したタイトルの気合い虚しく
なにも変わっていなかった…

野麦、全体的に斜度キツイわ
改めて痛感…
と、斜度のせいにしてみる
あー、上手くなんない

nomugi5.jpg

nomugi7.jpg


そういえば、ココにもロープで見たことあるようなないような人がチラホラ
と思ったら、隣の車の人は綱道Tシャツを着ていた

アルペンさんは鬼のように倒れて滑るわぁ

テク系で目に留まったのは二人
ローカルなんだろうな
アルペンの人達と一緒に滑ったり、一人になったりしてた

グラトリ系二人と飛騨系四人がなんだか浮いていた
ワタシもか

上のペアをグルグル回して
雨が降り始めたら上がろうと思っていら
上は辛うじて雪
だったので、結局ラストまでコッテリ滑った
疲れた~

駐車場は雨…

よく降るなぁ
山はどっちなんだろう
さすがに雨かなぁ…


雪が降り始める前までは
辛うじて乗鞍岳が見えた

nomugi6.jpg

【28】やっと行けた…Mt.乗鞍(3/19)

いつか行ってみたいと思って何シーズン?
いつの間にか(今季かららしいが)改名していた

なんだかんだで乗鞍高原にはちょこちょこ行ってるけど
ゲレンデは初めて
めちゃくちゃ楽しみ
が、風が強くてテンションダウン
そんな中、ベクターのとんがり板にステップイン
ゲレンデなんて滑らないぜ的なフル装備の変態さん発見
こんなに風強い日によく上がるなぁと感心している間に見失った

norikura1.jpg

norikura2.jpg

norikura5.jpg


ゲレンデトップまで行くと
皆さん、案外上がっていた

norikura4.jpg

ツアーコース、行ってみたいな~

ゲレンデにはゲンテンマジックやインディペンデント
バートンステラーなどの変態さんがチラホラ
今日だけはどんなコンディションでもAQUAに乗り切る
と思っていたので、心強かった

しかし…
AQUAで圧雪、疲れる…
FCに比べると重いので
ぐるぐる乗るリフトも辛い…
心が萎える…

国設クワッドが長くていいかなと思うも、ド緩斜
必然的に国設3回し

norikura3.jpg

ここが噂の“かもしか”なわけだけど…
パウダーなら気持ちいいだろうね~
が、良かったのは一昨日くらいなのかな
この日は修行だった

急斜は相変わらずノーズを落とせないし
ビビって後ろ足がでしゃばる
下手さに落ち込んだ

てか、はじめましてゲンテンにはハイシーズンに行くべきだな
印象が悪くなってしまう
来季はぜひかもしかパウダーをいただきたい

norikura8.jpg
ココが夏前には
こんな感じ
DSC02013_convert_20100524190915.jpg

強いなぁ

egao1.jpg

egao2.jpg

被災し、避難所生活を余儀なくされているとは思えないこの笑顔
日々、辛いニュースばかりの中
無性に救われる


家を無くした40代の女性が電話インタビューに答えて言った
「私達は他人の幸せや喜びをねたむほど落ちぶれてはいない。
皆さんどうぞ我慢せず楽しい時は笑い嬉しい時は喜んでください。
私達も一日も早く皆さんに追いつきます」

この3連休、ひとまず裏山ツアー参加は見合わせたけど
滑りに行くこと自体を迷っていた矢先に目に入った
背中を押された気がした
ただ、問題は、燃料不足が叫ばれる中、ガソリンを使ってしまうこと…
もうしばらく悩もう


被災し、極限状態に追い込まれながらも
自分たちよりも更に厳しい環境下の人たちを思いやる人々
食べたいものが食べられないので
今、食べたいものを絵に描いてるという子どもたち

皆、なんて強いんだろう
もちろん、これらは報道等の一面にしか過ぎないけど
今回は幸いにして被災しなかった自分たちが
被災者の人たちに、逆に勇気付けられている気がした



 人は「+」のことも「-」の事も口から言う。
 『吐く』という字は『口と±(プラスマイナス)』からできてる。
 だけど、苦しい時や夢や希望がある時にマイナスなことを言わないでみよう。
 するとマイナスがなくなって『叶』という字ができる。
 マイナスなことを口から言わなければ夢や希望は『叶う』

誰の言葉かは知らないけど、上手いこというよな
一日も早い復興が叶いますように

英国王のスピーチ

帰宅電車に乗っていたら
フッと映画を観に行きたくなった
(そして、観に行けてしまうことの有難さに感謝)

『SP 革命編』と迷って、こっち

日本史以上に世界史は苦手だったので
詳しいことは分からないけど
主人公のジョージ6世はエリザベス2世のパパなんだ

人間は実に多面的
そんな自分を知り、認め
すべてを受け入れた上で
過信せずに自信を持ち
克服したいこに対峙することで
道は拓けてくるのかもしれない
それにはもちろん
家族や友人の支えが不可欠なのだけど

折しも、第二次世界大戦開戦という厳しい状況で
全国民に対してなされるスピーチ
望まなかった国王の地位を自覚し、全うすべく
懸命に努力する国王に
国民は自ずと惹かれたことだろう

ボーっと生きている(でも、突っ込みがキビシイ…)自分は
ちと考えさせられた作品であった

eikoku1.jpg

eikoku2.jpg

eikoku3.jpg

NEW *TOP* OLD

アナログ時計(黒)

プロフィール

うってぃー。

Author:うってぃー。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。